スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶芸教室@日曜A面 

日曜日は、月に一度の陶芸教室の日。
今回もエプロン片手に行ってきました。


今回のテーマは象嵌。
思ったより大変でした~。


でも、仕上げはKoko先生の「マジックハンド」で
想定外の仕上がりに。
焼き上がりが楽しみです。


そして今回は、お持ち帰りがありました。
2回目に作った掘り出し。


みんな蓋のあるものを作ってたんだけど、私だけ小鉢兼花器。
掘り出しで作らなくてもいいもいいんじゃないかって話です。
黄瀬戸に織部の釉薬かけたんですが、
織部が狙ってた緑っていうよりも青っぽくでてました。
写真ではわかりずらいですが、なかなか渋い色です。


0930_2.jpg


こちらは、4回目に作った絵付け (作品は先生の作品に絵をつけただけです~)
絵をつけない方でそのまま持って帰りたいと思ってましたが、
絵心のないわたしの描いた絵も、
出来上がってみればかわいいものよ。(だれもほめてくれないので、自画自賛←ばかだねぇ。)


0930_4.jpg
表は赤唐辛子


0930_3.jpg
裏は青唐辛子


0930_5.jpg
内側の底にも描いてみました。角皿は、ハートかずらのつもり。つもりです~。


ちなみにこちらは、処女作の手捻り。
ぼこぼこ感が、いかにも初心者って感じですね。
釉薬は好みを言って、先生にかけてもらいました。


0930_1.jpg


こうやって見かけは悪いけど、
自分で作った食器が増えていくのはたのしぃなぁ~~。


製作中の「集中」と合間の「おしゃべり」はやめられません。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

上手~

すっごい素敵な作品だね~。
特に赤唐辛子の作品がとっても良いv-218
これからドンドン作品が増えていって楽しみだね。
またブログで発表して~。

ありがとう~

スカママ

あ、あの赤唐辛子は、絵をつけただけなのでね(汗)
絵をつけないまま持って帰りたかったんだけど。。。

陶芸はドイツにいる間は続けたいと思ってるので、またブログで紹介させていただきます~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renisupa.blog113.fc2.com/tb.php/85-13aae3a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。