スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sommer Urlaub in Sued Tirol その3 

3日目は、ようやく持ってきたMTBでお出かけです。
Silandoの村には、自転車用のトレールがいろいろありますが、
レニスパも一緒に走りたかったので、
人ごみを避けて、近くの山の山頂付近にある山小屋「Hasenhof」をめざして
ヒルクライムコース。


0813_21.jpg


何度も休憩しながら


0813_3.jpg


ひたすら上ります。

0813_4.jpg



0813_5.jpg


だいぶ、村も小さくなってきました。


0813_6.jpg


途中、放牧中の牛が4頭ほど


0813_7.jpg


わたしたちに向かって近づいてきて、
どうしよう。。。と思ってたら、車が来たので、
森の中に戻って行ってくれたのでよかったけど。
ちょっと怖かった。。。
人懐っこいのかな?


0813_8.jpg
レニスパもちゃんとついて走ってます。


ひたすらこぐこと2時間弱。
やっと目的地のHaselhofへ。


0813_9.jpg


こちらは、海抜1574m。
ホテルが海抜700mぐらいなので、
約800m強上りました。



0813_10.jpg



さっそくApfelstrudel mit Eis (アップルパイアラモードのようなもの)でエネルギー補給
Apfelstudelはオーストリアやこのあたりの名物デザートなので、
これは外せないでしょう。


0813_11.jpg


Apfelsholeをジョッキでいただき、喉の渇きもすっかり潤ったところで下山。
さすがに、山の上は下界と違ってひんやりしてます。
雲で日差しがなくなるといっきにさぶいぼがででてきます。
あまりにいいお天気だったので、ウインドブレーカー持ってこなかったし。。。
山をなめちゃいけないね。


0813_12.jpg


さすがに下りのスピードはレニスパにもきつそう。
途中様子を見ながら休憩すると
かならず日陰に行って、休んでました。


「よし、行くよ!」と声をかけると
むくっと立ち上がり、
また一生懸命走ってついてきます。


ちょうど麓の村まで下りてきたら、
ヤギの水飲み場をハッケーン!


速攻で飛び込んでました。


0813_14.jpg



0813_13.jpg


さすがにレニスパも疲れた様子で、ぐっすりお昼寝。
わたしは、楽しみにしていたマッサージへ行ってきました。


お願いしたのは、全身マッサージだったんだけど、
これはエステタイプのオイルマッサージ。
わたしは、肩こりがひどいので、
スポーツマッサージの方がこりをほぐすには良かったのかも。


でも、途中で気持ちよくって意識がなくなってましたけど。
オイルの効果でお肌すべすべになったし、これはこれでよかったです。
今度は3日間マッサージコースを頼んでみたいな。


この日の夜のお散歩はトイレのみで、
人間もおいしいディナーを食べで、消費したカロリー以上がっつり摂取してきました。

コメント

いいなー。

すてきな夏休みだね♪
写真を見るだけでも心が洗われるですよ。
一度でいいから行ってみたい~。
かわいいジャージー牛にも会いたい~。
しかし、こんな山道を自転車で登るなんてパワフルなレニスパ家だなぁ。
私は電動自転車じゃないと…( ̄∀ ̄;)

よっちゃん。:

ジャージー牛は、人懐っこくって可愛い顔してました。
でも集団で向かってこられるとちょっと恐怖。。。

ヒルクライムは、実はわたしの方が好きで(Mッ気があるので)、昔はスキー場でやってた大会なんかにも出てたりしたのよ。10kmちょいで、高低差1000Mのコースを1時間15分ぐらい、ひたすら上るの。
大会の前には坂道を求めて、家から鎌倉までチャリで行ったりしたり。ちょっときちゃってるかしら?!
マラソンは嫌いだけど、なぜだか自転車ならがんばれるのよ~。

そうそう。『シャカリキ』って漫画があるんだけど、超おすすめ。自転車に乗りたくなるよ~。
最近映画化かドラマ化かされてるみたいだね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renisupa.blog113.fc2.com/tb.php/74-93d4a3d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。