スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sommer Urlaub in Sued Tirol その2 

昨日フロントのお兄さんにチェックしてもらった天気予報では、
「晴れ」とのことでしたが、なんだか朝からどんよ~りしてますよ。
お散歩行ったときには、雨がぽつぽつ。
明日はもっとお天気が悪いと困るので、
今日のうちに、ドロミテ(Dolomite)渓谷に行くことにしました。


でもね。お天気悪いからのんび~り、まった~り。
レニスパもベッドの上でごろごろ、たまにすりすりしてます。
あ、ベッドに乗るのはわかっていたので、ベッドカバー持参です。


0812_4.jpg



しつけ的にはダメダメなんですけど、
かわいくってしょうがないので、一緒に寝てます。
日本にいたときは、ダブルベッドに大人二人と大型犬二頭。
さすがにそれは狭くて無理な姿勢で寝たりしてたので、
たまにわたしは2階のソファで寝てました。レニーと。
こちらではダブルベッドx2です。おかげでのびのび、ぐっすり眠れます。


それはそうと。
今朝、朝ごはんを食べていると
いきなりダンナが鼻血を出しました。
ちょくちょく鼻血出すんですけど、いつも突然タラ~っと流しているので
こっちはびっくりです。


今回はなかなかとまらなかったので、
彼はわたしを置いて部屋に帰ってしまいました。
まぁ、ご飯もほぼ終わっていたのでいいんですけど。


で、部屋でまった~り血が止まるのを待っていたた
スパイキーが彼の鼻につまっているティッシュにロックオン。

0812_1.jpg


0812_2.jpg


そして、鼻につまったティッシュを
パクっ。


0812_3.jpg


何度つめても、持っていかれてました。


で、肝心のDolomiti渓谷ですが。
わたしたちが滞在しているSilandroから下道でBolzanoまで行き、
そこからちょっとだけAutobahnに乗ってさらに下道で東にCortina方面にSelvaを目指します。


このAutobahnを下りてからの下道が曲者で、
一気に山をくねくね道で上るので、すっかり気持ち悪くなってきました。
運転しているダンナもなんだか生あくびを連発しています。空気が薄くなったから?


ちょうどいいところにTourist Informationとレニスパが遊べるような草原があったので
ひとまず休憩することに。

0812_5.jpg


レニスパも気持ちよさそうに駆け回ってリフレッシュ。
わたしも新鮮な空気を吸って、気持ち悪さはなくなりました。
あまり地図を見ないようにしないと。


0812_6.jpg


0812_7.jpg
お決まりのスリスリ


Cortinaも有名なスキーリゾートだけど、
途中にも雰囲気のいいスキーリゾートの村があります。
なかでもSt. Ulrichはこの季節も人がいっぱいでにぎわってましたよ。


Selvaまでの道からは松井田妙義のような岩山がいっぱいです。
でも、すっぽり雲に覆われてすべての姿は見えません。
なんだか、仙人でも住んでそうな雰囲気です。


0812_10.jpg


Selvaに着いて遅いランチをとるころは、
すんごい寒くてテラス席はかな~り厳しいものがありました。
しかも、あったまりたいから頼んだミネストローネは中途半端にぬるく
そのカフェのスペシャリテになっていたブルスケッタも
できてからしばらく放置してたでしょ?ってぐらい
ビミョウに冷めてて、「温めなおして!」と言いそうでした。


0812_9.jpg
ぬるいよ!


ケーキを頼んだほうが、外さなかった感じ。
この借りは、ディナーで返すぜ!です。


このあとは、もう少し車を走らせ、スキー場へ。


0812_11.jpg


ボール遊びをして


0812_12.jpg


川があれば、どんなに浅くてもつからないと。

0812_14.jpg


まるで半身浴してるみたい。

0812_15.jpg


しっかり、ガス抜きしてホテルへ戻りました。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renisupa.blog113.fc2.com/tb.php/73-40cc8f5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。