スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓流ドラマ 

最近はまってます。
韓国ドラマに。


今まで、一度も韓国のドラマって見たことなかったんですけど。
今じゃずっぽり。どっぷり。
あの時間が来るのが楽しみ~。
あ、でも冬ソナとかは見るつもりはないです。


こっちに来てから、ロケフリがあるので日本のTVはリアルタイムで見れるものの、
仕事部屋のデスクトップPCの画面で見ることと、回線速度が遅いので画像がイマイチというのがあり、最近は全然見てませんでした。冬場は、スケート見てたけどね。


あまりにT-Com(ドイツテレコム系)の回線が遅いので、最近Cable回線に乗り換えたんですよ。
一応家で仕事してるので、バックアップ用にT-Comは契約したまま。


変えてよかったのは、
・回線速度は、下りで32Mbpsと言ってる割にはそんなに速さは感じないけど、T-Comと比べると良くなった。
・T-Comと同等の料金で、Cable TVのチャンネルが35チャンネルから一気にに400ぐらいまで増えた。
・電話料金がめちゃくちゃ安くなった。ドイツ国内の通話は無料で、日本への国際電話も固定同士だとめちゃめちゃ安い。


で、一気に増えたチャンネルの中に
トルコやらポーランドやら中国やらいろんな国の放送が入ってるけど、
残念ながら日本のチャンネルは無い。


なので、ためしに見てみたんですよ。
KBS Worldのチャンネルを。


そしたらですね。
ドラマには英語でキャプションがでるので、韓国語がわからなくても結構見れる。
で、なんといってもストーリーがわかりやすい!


先週でお気に入りのWar of the Rosesが終わってしまい
今いちばんのお気に入りは、"Women in the Sun"。邦題は、「太陽の女」
これが、また昔の赤いシリーズのようでいいんですよ。(あんまり覚えてないけど。。。)

Women_in_the_Sun.jpg



あらすじ、シノプシス (KBS WORLDのWebサイトより抜粋)
----------------------------------------------
韓国一の人気アナウンサーで33歳のドヨンは若い女性たちの憧れの的。学歴、家柄、容姿、才能、性格どれを取っても完璧。いつでもどこでも注目を浴びる彼女は一見光輝く存在だが、心の奥深くは極度の孤独感と冷たさにさいなまれている。もともとドヨンは孤児院で育った。子供のいない教授夫妻の養女となりお姫様のように暮らしたのもつかの間、養父母の間に娘が生まれて以来ドヨンは苦労して得た養父母の愛情を失うことを恐れながら生きる。結局13歳のドヨンは5歳の妹をソウル駅に置き去りにし、1人娘の位置を再び取り戻す。

20年後、ドヨンはデパートの高級ブランド館の店員サウォルに出会い、彼女の快活な性格に惹かれ互いに親近感を持つようになる。ドヨンの孤児院の同期によって彼女の悪行が暴露され、サウォルが彼女が置き去りにした妹だということが明かされる。

ドラマ太陽の女は互いが加害者であると同時に被害者である血の繋がっていない二人の姉妹の話。彼女たちの愛と欲望、復讐と許し、そして彼女らを愛する二人の男たちを通して究極の人間愛を描いている。

------------------------------------------------


今は水・木の夕方にこのWomen in the Sunを見るのが楽しみなのです~。


コメント

太陽の女

初めまして。
「太陽の女」私も昨日17話を見ました。今日の18話を含めて愈々あと3話になりましたね・・・。私はサウォルの復讐が始まるまではドヨンを憎らしい思いで見ていましたが、今ではすっかりドヨン頑張れ!になってしまいました。

わたしも

一時かなり韓ドラはまったんだけど、ここ1、2年観なくなったなあ。もうさっぱりわからなくなっちゃったよ。それこそ、冬ソナもかなり遅れてから観たんだけど,あれはあれで,結構はまるよ~。
私のお気に入りは「私の名前はキムサムスン」です。とってもよかったわ~。

madrayさん:

「太陽の女」おもしろいですよね~。
日本は、もう18話ですか?
ヨーロッパは、今日11話です。
いよいよサウォルの記憶が戻ってくるところですね。見逃せません。

この先、サウォルの復讐もすごいですね。
madrayさんのあらすじを読んで、ますます早く見たくなりましたよ!



cakeちゃん:

韓国から男優さんが来日するたびに、すごい騒ぎになってたけど、そのときは全然興味なかったのよ。
でも、今回ははまったわ。

「私の名前はキムサムスン」、おもしろいんだ?
再放送してくれないかなぁ~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renisupa.blog113.fc2.com/tb.php/67-323bd62e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。