スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロマンティック街道の旅 

翌日6月22日(日)は、やっぱりドイツに来たら訪れたいルードヴィヒ2世が建てたノイシュバンシュタイン城、リンダーホーフ城、世界遺産のヴィース教会を案内してきました。


私たちは、新婚旅行でノイシュバンシュタイン城とルードヴィヒ2世のお父さんが建てたホーエンシュヴァンガウ城、ヴィース教会は既に周っていて、ダンナはリンダーホーフ城にも行っているので、今回は時間の都合上ホーエンシュバンガウ城には寄らずにリンダーホーフ城に行って帰ることに。


ノイシュバンシュタイン城は、やはりすごい人気の観光スポットなので、当日チケット売り場に並ぶとすごい列ができていてプチディズニーランド状態になります。
なので、今回は、Webで日本語ツアーを予約し、指定時間にチケットセンターにチケットのピックアップに行きます。


ただ、私たち、指定された時間に若干遅れたため、予定より30分あとのツアーにまわされちゃいました。でも、ちょうど良かったです。トイレに行きたいけど小銭がなくて入れなかった人やバス停がわからなくてうろうろしていた人がいたので。


お城は山の上に建っているのでチケットセンターからは30分はかかります。バスもすごい人数ですぐに乗れなかったりするので、余裕を持って行動しましょう。(自分に言い聞かせてる?)


そして、ドイツの公共のトイレ(オートバーンのサービスエリアも含む)は、30セントや50セントを入れないと入れないようなトイレになっているので、みなさん小銭の準備を忘れずに!


さて、気を取り直して。
30分後のツアーにまわされたので、指定時間までまだ余裕があります。
まずは、お城の後ろにかかっているマリエンブリッケンからお城の全貌をパチリ。


Neuschwanstein.jpg



前回来たときに修復中でビニールシートがかぶっていたファザードも今はきれいな姿を見せてます。


Schloss_eingang.jpg



前回来たときから比べて、公開されている部屋が少なくなったのか、あっという間にツアーは終了。
前はキッチンの説明とかもあったような気がするし。
何だか肩透かしをくらった感じです。


バス停から、マリエンブリッケン、そしてノイシュバンシュタイン城までは結構な坂道。
それに加え、お城の中は階段が続いているので、義母にはかなり辛かった様子。


次は、世界遺産に指定されているヴィース教会へ。
WieskircheのWiesは草原をあらわす単語。
一見、外から見ると、草原に立つシンプルなこじんまりとした教会ですが、これが中に入るとすごいんです。


Wies_Kirche_4.jpg



中はロココ様式。


Wies_Kirche_2.jpg



パイプオルガンもすごいです。

Wies_Kirche_3.jpg



天井のフレスコ画は圧巻。
ロココ芸術の頂点を極めたツィンマーマンの最高傑作と言われています。

Wies_Kirche_1.jpg



ランチでおなかを満たし、次はリンダーホーフ城へ。
ガイドブックには詳細な住所が記載されていないので、ナビがあっても役にたちません。
事前に住所を調べとかないとね。


なんとか辿りついたリンダーホーフ城。
ここは、ルードヴィヒ2世が建てたお城の中で、唯一完成しているお城です。


Schloss_Linderhof.jpg



このお城は、自分のためだけに建てたお城なので、ノイシュバンシュタイン城にくらべてかなりこじんまりとしています。
でも、豪華さは凝縮されていますよ。
ツアーもノイシュバンシュタイの説明に比べると丁寧だし。おすすめです。


Schloss_Linderhof_2.jpg
この噴水は、時報と同じ役割を果たして、ちょうどになるとジャーっと水が噴出します。


お城の前後左右には、美しいお庭があります。


Schloss_Linderhof_3.jpg


Schloss_Linderhof_4.jpg



そして、ワインの小径を抜けると、ヴィーナスの洞窟へ。


Schloss_Linderhof_5.jpg



ヴィーナスの洞窟は、人口鍾乳洞の中の湖にワーグナーのオペラ「タンホイザー」の一場面を再現したものです。
暑い日だったので、中は涼しくてよかった。


こんなに豪華で美しいお城なのに、ルードヴィヒが過ごしたのは、ほんの3日だったとか。
もったいな~い!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renisupa.blog113.fc2.com/tb.php/62-066dbadc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。