スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイス サンモリッツの旅 その2 

翌日は、朝起きたらどんよ~り。
今にも雨が降り出しそう。。。
ワンコ散歩に行ったときには、ポツポツ降ってきました。


でもせっかくスイスに来たのだから山に行かないと始まらないってことで、
行った先はサンモリッツから車で20分ほどのところにあるポントレジーナへ。
そこからは、歩いてモルテラッチュ氷河へアクセスできます。


まずは、小ぶりながらも豊富な水量の滝がお迎え。
この頃には、雨もやみ、薄日が差すことも。

Water_fall.jpg



こちらは、サンモリッツとイタリアの町ティラノを結ぶベルニナ急行。

Train.jpg



雰囲気は、カナディアンロッキーのジャスパーに似てます。
川の水も石灰含有量の多い白濁した色をしているし。
向こう側に見えるのが、目指すはGlacier。


Glacier_1.jpg



水を見たら、とりあえず泳がなきゃってことで、川へダッシュ&ダイブのレニスパ。
急な流れも、寒さも全く気にならない様子です。
そういえば、初川遊びもいきなり奥丹沢の激流だったな。
あのときは、レニーは怖くて川に入るのを嫌がってたな。
今じゃスパイキーよりも断然泳ぎは上手だけど。


River.jpg



そして、スパは恒例のスリスリ。
スリスリしすぎて川に落っこちそうですよ。


Spa_surisuri.jpg



どんな浅い川でも、緩やかな流れの川でも、とりあえず入ります。
せっかく、毛が乾いたと思ってたら、川の中でダウンをしたり。
誰がダウンしろって言ったんじゃ!
陸では、1回でコマンドに従わないくせに。むっきー。


River_2.jpg



だんだんGlacierも近くなってきました。

Glacier_overview.jpg



Glacier_2.jpg



もう土の下は氷です。

Glacier_ice.jpg



氷河の下には解けて流れていく水。

Melting_Glacier.jpg



この氷河も1900年から2000m以上解けて後退してしまっています。
12月末にアルプスの峠を越えたときも、雪はほとんどなかったし。
一体この先どうなるんでしょう。。。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renisupa.blog113.fc2.com/tb.php/59-1c055784

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。