スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物虐待 

今日はちょっと真面目な話。

すでにワンコを飼ってる人は知ってる人も多いと思いますが、コスタリカの「生きている犬を紐につないだまま餓死させる」という展示に対して。

阻止するための署名活動が行われています。
みなさんのご協力をお願いします!!


以下、クミさんのブログ『ドイツ犬日記』より許可を得て転載させていただいてます。


=======================

コスタリカで開催される、Bienal Centroamericana Honduras 2008 と言う展示会に、「生きている犬を紐につないだまま餓死させる」と言う悪魔のような作品が出品されようとしています。


For the love of the dogs (英語)



こんな事が許されていいのでしょうか??

それを阻止するための署名活動が行われています。


Boicot a la presencia de Guillermo Habacuc Vargas en la Bienal Centroamericana Honduras 2008



このページの下の 「Click here to sign petiton」を押すと次のページに移ります。

そこに、Name (名前)、 Email Address (メールアドレス)、 Localidad (都市名)、País(国)を記入して、Email Address Privacy Optionが Praivateになっていることを確認して、「Preview your signiture」を押して、次のページの「Approve Signiture」を押すと署名完了です。

その後すぐメールが来ますが、それは署名完了のお知らせですので放っておいて構いません。


詳しい情報は「ピースハウス」さん(音有り)のHPの「緊急のお知らせ」に載っています。



さて、ここからが次の話題。

ぜひピースハウスさんのHPを詳しく見てください。

女性お二人が、放棄された病気や高齢の犬猫、虐待された犬猫のお世話をされています。

「わんこ達」「にゃ~おん達」を見てください。

まあ、なんと虐待されて来た子達の多いことか!!



そして「虹の橋の仲間達」の中の「パン君の死」と「福ちゃん」

これを読むと、私は自分が人間であることが嫌になります。


いろいろな品物が不足しており、募金もつのっています。

皆さん、ぜひ協力してあげてください!


==============================



先日ドイツのワンコ税について書きましたが、ドイツでは税金がちゃんと動物保護などのために使われてます。

パン君の飼主は、なぜ犬を飼うのか。

まったく理解できません。

人間も動物も同じ命なのに。。。


コメント

まったくだー。

こんな人がいると思うと本当にやんなっちゃうよねぇ。
私もこの前署名したトコです。
コイツを繋いで展示してやりたい~。

日本はなんでペット後進国なままなんだろうね。
哀しくなるですよ。(´・ω・`)

よっちゃん:

賛成!
コイツを繋いでやれ~って感じだね。

日本は幸せなワンコたちと不幸なワンコたちの差が両極端な気がする。

周りにはいっぱい幸せなコたちはいるけど、信じられないような虐待を受けてるコたちもたくさんいるんだよね。

レニスパにはうちに来て幸せだったと思ってもらいたいっす。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renisupa.blog113.fc2.com/tb.php/36-b2fb8025

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。