スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーチはドS 

今日の夜は、週一で通っているテニスのレッスンの日。
仕事が長引いてしまい、会社を出るのが遅くなってしまったので、今日のレニスパのお散歩はテニスから帰ってからです。とりあえず、速攻でごはんを食べさせ、私は準備。

Osampo.jpg


レニスパに期待いっぱいの目で見つめられながら、「お留守番ね~」とジャーキーでごまかしながら出て行く私。

何とか準備体操が始まったころ到着。
いつものショートラリー、ボレーボレー、そしてコーチの球出しを打ってウォーミングアップ終了。

その後は、サーブ練習をしてラリー。ここからコーチのSっぷりが序々に顔を出す。今日の練習は、サーブの人はサーブを入れてラリーをつなげる。レシーブの人はサーブを返してラリーを続けるというものだったけど、コーチは私の番になると手加減なしのすんごい弾丸サーブをビシバシ打ってくる。「おいおい、それは無理だろう」というような強烈なボールにいやらしさがこもったスライス系のサーブ。えーっと、ここは初級コースですよね?

それからペアをつくってゲーム。コーチはチャンピオンチームの後衛に固定で入る。ゲーム中、コーチはクロスのラリーをメインにしながらも、様子をみてストレートややや真ん中目に打って前衛にボレーの練習をさせたり、その頭をふんわり越してポジションチェンジをさせるような練習をさせたりするんだけど、まあまたこれがいやらしいタイミングで山なりボールを打ってくるんだな。そう。いたぶるように。うまく返したりしたときには、また逆サイドぎりぎりに山なりボールがくる。これも返すと今度は前後に振ってくる。いったい何球山なりボールが飛んできたのか。。。まぁ、私もどちらかというと体育会系しごかれると燃えるタイプなので、「ひどいっ!」ていいながらも喜んでましたが。

こんな私ってドMなのかしら?!

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renisupa.blog113.fc2.com/tb.php/3-e64151ee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。