スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達夫婦来独 その3 

9月6日(日)は、お友達がドイツ人の元同僚にオススメされた
Schwarzwaldの北に位置するWaldseeに
レニスパを連れてハイキングに行ってきました。
うちの方からだと車で1時間半ぐらいでしょうか。


それまで結構寒い日が続いてましたが
この日はお天気もよくポカポカ陽気で
ハイキング日和。


Kaltenbronnの駐車場に車をとめて
4本ぐらいあるトレッキングコースの中から
Waldseeを通過するRundweg Nr.1コースを選び出発。


前半は、少し歩くと板張りの細い道に変わり(尾瀬のようなイメージです)
その板と板の間がビミョウに広くて、
レニスパの後ろ足がよくはまっていて
歩きにくそうというか、ちょっとキケンというか。
なんか、この中途半端な仕事はドイツっぽくなかったです。


090916_1.jpg
ここは板が縦に貼ってあるけど、前半は横で、隙間が大きかった。


Waldseeは、雰囲気のある湿地といった感じでよかったのですが、
ベンチが3つ4つしかなく、
ベンチ以外にはちょっと腰を下ろして
湖を眺めるようなスペースがなくて
立ち止まっていると他の通行人の邪魔になるので
あわただしく通過してしまったのが残念。
もっとゆっくり見たかったです。


090916_2.jpg
Waldsee


Waldseeを通過したあとは、
道幅が少し広くなり、森の中を抜けるコース。
コースの後半になると
おなかがすいてエネルギー切れ寸前。
お友達が持ってたおやつをもらって復活しました。
いやいや、あのビスケット、ほんとおいしかった。


駐車場近くのホテルでランチをご馳走になったあと、
お友達夫婦は、次なる目的地Freiburgへ。
わたしたちは、家路へ。


お友達夫婦はハイキングが趣味で
世界各地で本格的なトレッキングをこなしてます。
ペルーで標高差3000mのルートを歩いた話を聞いたら
もうわたしたちのチャリンコでStelviopassの話なんて
かすんでしまいました。


このあとは、Freibrugを拠点にShwarzwaldをハイキングして、
そのあとは、スイスのJungfraujochのハイキングと続くようです。


090916_3.jpg
レニスパもいっぱい歩いて疲れた模様。


090916_4.jpg
いい夢みろよ! by 柳沢慎吾



Oさん、うちの周りにもいろいろトレッキングコースあるので
また遊びに来てくださいね~!
そして、Asia Cityでエビチャーハン食べましょう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renisupa.blog113.fc2.com/tb.php/254-a528c8fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。