スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にっくきアイツ 

6月の下旬から夏にかけて
うちの周りにはにっくきブレムゼー(発音も表記も間違ってるかも)という
小さい虻が大量発生します。
その代わり蚊はいないんですが。


大きさは、日本の虻より小さくて
大きいハエサイズ。
でも、かまれるとすごく痒い。
ブヨにかまれたみたいに腫れて、
かゆみが何日も続くんです。


あ、ブヨって今調べたら、正式名称はブユなんですね~。
知らなかった。。。
ちなみにわたしの田舎(兵庫県北部)では、ブトといいます。


なので、お散歩のときは必ず長袖着用。
3日前のお散歩は、ウインドブレーカーを着て行ったら
手の甲をかまれてしまいました。


帽子、長袖、ジーンズ、靴下、スニーカーという格好なので
わずかに肌が出ている手の甲ですよ。
すごいヤツです。
この格好のときは、首も狙われやすいです。
耳の上の頭皮もかまれたことがあります。
とにかく、虻のくせにすごい狡猾なんです。


昨日は寝てすぐに
足の裏の土踏まずの柔らかいところを
かまれました。
ふくらはぎとか足首にしてくれればいいものを
よりによって、土踏まずですよ。


あまりの痒さに眠気はふっとび、
枕元にあったウナコーワを塗ってもダメ。
ムヒを塗ってもまだなんか痒い。


夕方のお散歩のときにマイクに教えてもらった
薬草を一本持って帰ってきていたので
それをマイクがやったようにすりすりしてみました。


とにかく効きそうなものをすべてやってベッドに戻り、
眠れないときの特効薬 『ドイツ語テキスト』 を開くと
すぐに眠気に教われ、朝までぐっすり。
っていうか、珍しくなかなか起きれなかったです。


今はかゆみはおさまっていますが、
これがいつぶり返すかわからない。
もしぶりかえさなかったら、
薬草が効いたんだと思います。
今までは何を塗ってもかゆみはぶり返していたので。


ただ、あの草、ワンコがちっこするあたりに生えてたのが
ちょっと気になります。


090720_1.jpg
りんごの実がだんだん大きくなってきました。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renisupa.blog113.fc2.com/tb.php/237-e2411ee1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。