スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末旅行 その2 

日曜日は、Nancyの町を散策。
Nancyは、世界遺産に登録されている3つの広場のあるロココ建築の町、
そしてナンシー派によるアールヌーボー建築で有名な
ロレーヌ地方にある町です。


駅前の駐車場に車を泊めて
さっそく散策開始。


こちらが世界遺産に登録されている3つの広場のうちの一つ
スタニスラス広場です。


あれっ、わたしたち他の2つは回ったのかな?!
ということに、今、気が付きました。


ガイドブックの地図を見ると、カリエール広場は通ったっようですが、
世界遺産とは全く意識してなかったです。


もう1つのアリアンス広場は、きっと行ってないです。
ちゃんと事前にガイドブック読めよ~って話ですね。


090604_1.jpg
広場側から見た入り口のゲート


090604_2.jpg
広場の角にあった噴水


090604_3.jpg
鬱蒼と茂った木立の中に静かにたたずんでいたペピニエール公園にあった東屋。


ふらふら歩いてペピニエール公園の中にあるバラ園で休憩していると
なんだかけたたましい鳴声がたびたび聞こえてきます。


何だろうとおもいつつ、ふと見た視線の先には
このお方。
立派な雄孔雀がいました。
人慣れしていて、鳥が苦手なわたしは固まってしまいましたよ。


090604_4.jpg


このお方より更に大きい孔雀が柵にへばりついていて
めちゃくちゃ怖かった。。。
どうもあの鳴声は彼のものだったらしい。
鳥っぽくない、どちらかというとサルっぽい
キーキーいった鳴声でした。


どっかに孔雀が行ってしまった隙に、
バラ園の中のバラをチェック。


まだまだ五分咲きといった感じですが、
あと2週間もするとツルが伸びたり、
どんどんお花が咲いたりですんごいきれいだと思います。
また満開のときに来てみたいな。


090604_7.jpg


この門に向かって歩いている途中
フォックステリアを連れた男の人に声をかけられました。


その人は、世界中のドッグショーでジャッジをしていて
日本にも行ったことがあり、近々韓国にジャッジをしに行くとのこと。


レニスパのことがとっても気に入ったらしく
「いい犬だ。ショーには出してないの?」とか
「出せばいいのに」とかなでなでしつつ、からだチェック。
ここはフランスなのに、英語でいっぱい話してくれました。


090604_6.jpg
ナンシーのウンチ袋。スーパーの袋のようでした。


ナンシーは、こじんまりとしていて
お天気のいい日にぶらぶらするのにちょうどいい町でした。
ちなみにお買い物するならストラスブールがよいです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renisupa.blog113.fc2.com/tb.php/221-54d8d69f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。