スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースターホリディ 2日目 

あっという間に4月も最後の日を迎えましたが
思い出しながら、イースター旅行記を続けたいと思います。


-------------------------------------------------


4月11日(土)

今日はベネツィア観光して
夕方プリトビッチェのSOBE(民宿)へ移動です。


ベネツィアへは橋を渡って本島まで車で行き、
本島到着後すぐにある駐車場に車を止めました。
駐車料金は24ユーロ。
ヨーロッパの観光地ではかなり高い方だけど
代官山とかで駐車するよりはリーズナブルですね。


ダンナはヴェネツィアにはすでに1度来ているので
わたしはとりあえずついて行くのみ。
彼は、先日ゲットしたGPSデバイスに
気になるショップやレストラン、ホテルなどを
事前に登録しておいたらしく
今回の旅で大活躍してました。
もう元取ったって言うぐらい。
毎日毎日子供のようにいじってましたからね。


普通はみなさんヴァポレット(水上バス)や
水上タクシーを使われるようですが、
レニスパ連れてるし、ヴァポレットは難民船のように混んでるので
わたしたちは徒歩でサン・マルコ広場を目指して出発です。
橋がかかってるので、時間はかかるけど
その分じっくり見ながら周れます。


到着したときは曇って肌寒くもやってましたが
時間が経つにつれ青空がみえ、
気温もぐんぐん上がっていきました。


090421_1.jpg
大運河


レニスパもはぁはぁいいながら引っ張って(引っ張るな!)歩くので、
途中途中で、何度も水分補給。
道端で水を飲ませてたら、
 「あの橋を渡って先の新聞を売ってるお店の奥に水道があって、
  フレッシュな水をいっぱい飲めるよ」
と英語で教えてくれました。
なんて親切なおじさん。


090421_4.jpg


途中でゴールデンの親子を連れた家族連れに会って
4頭で入り乱れたりしながら歩く歩く。


やっとのことで目的地のサン・マルコ広場へ到着。
さすがに人が多くなってきました。


090421_2.jpg
サン・マルコ寺院


「ここは中を見たほうがいいよ」とダンナに言われてみたものの
見学するための行列は、GWのディズニーランドのように
すごいことになっていたので、あっさりパス。
待つのは嫌いなのです。
それより、歩き疲れたしトイレにも行きたいからお茶しましょう。


090421_6.jpg
カフェの前に広がるラグーン。


ラグーンを見ながらお茶をして一息ついたら
今度はランチ。
GPSに事前に入力された情報に従い
レストラン目指してGo!
おいしいイタリアン。
おいしいシーフード。
もう期待で胸がいっぱいです。


090421_3.jpg



で、GPSを見ながら行ったんですけど
そこには探しているレストランは見当たりませんでした。
ガーーーーッン。


お店がなくなったのか、
ガイドブックの住所が間違っていたのかわかりませんが
かなーりショック。
そこだとテラス席があったのでレニスパを連れてても
大丈夫だと思ってたのですが。。。


しょうがないので、気を取り直し次のレストランを目指してまた歩きます。
次のレストランまでも結構距離があり、
結局お茶をしたカフェから40分ぐらいは余裕で歩いたと思います。


次のレストランは、街中の細い路地に面していて
テラス席がないので
果たしてレニスパを連れていてOKかどうかもわからず
ドキドキしながら尋ねたところ、
「この席ならOKだよ」とあっさり通してくれました。


中にいたお客さんは子連れファミリー3組が近くに座っていて
親はどうも犬なんてって雰囲気出してるんですけど
そこの4歳ぐらいの娘がレニスパに興味津々で
ちょっかい出そうとするの。
やめてーーーーっ!ですよ。


ただでさえそのファミリーはWelcomeな雰囲気でないのに
レニスパが粗相したらどうするの!


スパイキーは疲れて私の足元でダウンしてるんですけど
レニーはもうパンが運ばれてきたら落ち着かない落ち着かない。
どんだけエネルギーあんの!
そんなにアピールしても無理ですから。


090421_8.jpg
すぐにあきらめモードのスパイキー


ランチは、前菜にシーフードの盛り合わせと牛肉のカルパッチョ。
ダンナはカニとトマトのタリアテッレ。
わたしはシーフードスパゲッティをいただきました。


まぁ、あれですね。
お味の方は、はっきり一言で申しますと
期待はずれでした。


いつも獲れたてのシーフードを使って料理をするので
そのお店には冷蔵庫がないという話でしたが
どうかなぁ。あやしいなぁ。
だって、カルパッチョ用の牛肉の保存だってしないといけないしねぇ。


前菜のシーフード盛り合わせが
すべて酸っぱい。酸っぱすぎでしょ。
眉間に皴寄せながら食べましたから。
あ、これってもしかして冷蔵庫ないから?!
でね、海老がねぇ、イマイチ。
プリプリしてないんですよ。


090421_10.jpg
残念な結果に終わったシーフード盛り合わせ。見た目からしてちょっと違う?


パスタもビミョウな味付けで
これなら最近Stuttgartで気に入ってるイタリアンレストランのほうが
よっぽどおいしいという、とても残念な結果になってしまいました。


あ、カルパッチョはおいしかったです。
これが一番落ち着きました。
サービスはとても良かったので、
わたしたちのチョイスに問題があったのかも。。。


090421_9.jpg
おいしかったカルパッチョ


かなり歩き回って疲れましたが
お天気がよくって季節的には一番いい季節だったかもしれません。


さて、次なる目的地はクロアチアのプリトビッチェです。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renisupa.blog113.fc2.com/tb.php/208-1c9a8d9c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。