スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイにキターっ! 

今年からまじめに取り組んでるゴルフ。
ついに目標の100切りを達成しました!!


シーズン初めは、
ずーっと140から150ぐらいだったので、
その頃から比べると大きな進歩です。


昨日は、前半を48で折り返し
後半が51のトータル99。
4回ほどバンカーにつかまりながらも
このスコアが出たのには満足。


小学生のように日焼けしながら
ゴルフ場に通った甲斐がありました。


あとは、今シーズン終了時に
Bクラスでフィニッシュすることが目標です。
チャンスはあと3回。
さて、どうなることでしょう。


090927.jpg


スポンサーサイト

友達夫婦来独 その3 

9月6日(日)は、お友達がドイツ人の元同僚にオススメされた
Schwarzwaldの北に位置するWaldseeに
レニスパを連れてハイキングに行ってきました。
うちの方からだと車で1時間半ぐらいでしょうか。


それまで結構寒い日が続いてましたが
この日はお天気もよくポカポカ陽気で
ハイキング日和。


Kaltenbronnの駐車場に車をとめて
4本ぐらいあるトレッキングコースの中から
Waldseeを通過するRundweg Nr.1コースを選び出発。


前半は、少し歩くと板張りの細い道に変わり(尾瀬のようなイメージです)
その板と板の間がビミョウに広くて、
レニスパの後ろ足がよくはまっていて
歩きにくそうというか、ちょっとキケンというか。
なんか、この中途半端な仕事はドイツっぽくなかったです。


090916_1.jpg
ここは板が縦に貼ってあるけど、前半は横で、隙間が大きかった。


Waldseeは、雰囲気のある湿地といった感じでよかったのですが、
ベンチが3つ4つしかなく、
ベンチ以外にはちょっと腰を下ろして
湖を眺めるようなスペースがなくて
立ち止まっていると他の通行人の邪魔になるので
あわただしく通過してしまったのが残念。
もっとゆっくり見たかったです。


090916_2.jpg
Waldsee


Waldseeを通過したあとは、
道幅が少し広くなり、森の中を抜けるコース。
コースの後半になると
おなかがすいてエネルギー切れ寸前。
お友達が持ってたおやつをもらって復活しました。
いやいや、あのビスケット、ほんとおいしかった。


駐車場近くのホテルでランチをご馳走になったあと、
お友達夫婦は、次なる目的地Freiburgへ。
わたしたちは、家路へ。


お友達夫婦はハイキングが趣味で
世界各地で本格的なトレッキングをこなしてます。
ペルーで標高差3000mのルートを歩いた話を聞いたら
もうわたしたちのチャリンコでStelviopassの話なんて
かすんでしまいました。


このあとは、Freibrugを拠点にShwarzwaldをハイキングして、
そのあとは、スイスのJungfraujochのハイキングと続くようです。


090916_3.jpg
レニスパもいっぱい歩いて疲れた模様。


090916_4.jpg
いい夢みろよ! by 柳沢慎吾



Oさん、うちの周りにもいろいろトレッキングコースあるので
また遊びに来てくださいね~!
そして、Asia Cityでエビチャーハン食べましょう。

友達夫婦来独 その2 

翌日の9月5日(土)は、近場をご案内ということで
まずは、Metzingenのアウトレットへ。
狙いは、Peak Performanceの冬物です。


この日は新しい冬物がいっぱい入ってましたが、
値段的にさほど魅力的なものはなかったです。
たま~に掘り出し物で、
Gore-texの定価300ユーロぐらいのウインドブレーカーが70ユーロだったり
Gore-texのパンツが30ユーロだったりするときもあるので。
せっかくお友達連れてきたのに、残念。。。


Metzingenでご飯を食べたあと、
Zwiefaltenにあるうちのダンナおすすめの教会に行ってきました。
Metzingenから車で1時間ぐらいで、
リヒテンシュタイン城の近くです。


友達夫婦とわたしは、元同僚なので、
車の中では、元同僚達の「彼らは今」とか
「あのときはこうだった」とかの話で盛り上がりました。


今年の1月にもロンドンでガールズトークをたっぷりしたのですが、
そのあと3月の展示会であった話などのアップデートもあり、
お互いネタは尽きません。むふふ。


090915_1.jpg


090915_2.jpg


090915_3.jpg


さてさて、教会。
外観を見た感じは、ちょっと大きめの教会なのかなというぐらいで
特筆するようなことはないんですけど。
あ、教会の前を流れている小川は水がすっごいきれいでしたが。


中に入るとびっくり!
広がるロココ~。


090915_7.jpg


090915_4.jpg


090915_10.jpg


090915_6.jpg
一部3Dになってます。


世界遺産のヴィース教会と同じような雰囲気です。
ヴィース教会は、色調が水色ベースで、こちらはピンク・ベージュベース。
ヴィース教会は、小さい空間にぎゅっと凝縮された印象で、
こちらは、ゆとりのある空間に広がるロココ。


ここは、かなり良かったです。
Zwiefaltenは、地ビールもあり
マス料理もおいしいそうです。

今度はレニスパを連れて川べりを散歩し、
マス料理を食べてきたいと思います。(あ、ギャグじゃないです。)


その後、お友達リクエストのBlaubeurenにある
Blautopfを見に行ってきました。


090915_9.jpg


090915_8.jpg


すでに日陰になってしまったので、
青さがイマイチでしたが、
それでもいい気をもらったような気がします。(ああ。これもおやじぎゃぐではないです)


Münster Zwiefalten
Hauptstraße
88529 Zwiefalten
Tel: +49(7373)2252

友達夫婦来独 

書きたいことはたまってるんですけど、
最近は、放置状態です。
8月の旅行記も終わってないですけど、
9月頭の回想録から書くことにします。


9月の4日(金)の夕方から週末にかけて、
イギリス在住のお友達夫婦が
ドイツ・スイス旅行中に立ち寄ってくれました。


あいにく金曜日は、曇り、午後から激しい雨。
夕方うちに到着したときも、
雨がまだポツポツ降っているあいにくの空模様。
雨がやんだ頃を見計らって、レニスパのお散歩に一緒に行きました。


雨が降ったあとだったので、
山の中は一層空気が澄んでいて心地良かったです。
巨大ナメクジのおまけがついてますけど。


その日の晩ご飯は、
この夏近所に発見したアジアレストランに行きました。
ベトナム人夫婦が二人だけで切り盛りしている
小さな村にあるレストラン。
大通りから外れているので、
その村に入ってこなければ、
人目につくことはありません。


初めて行ったときから、
お母さんが、わたしたちの席に一緒に座って
「もうね、お客さん入ってこなくて大変なのよ。」って
人生相談状態。


味はなかなか美味しくて、
びっくりするほど安いんですけど、
保守的なドイツ人には、
なかなか入る勇気がでないのかも。


それ以来、わたしたちは
ちょくちょく通うようになり、
プライベートのお食事会にも呼ばれ、
メニューにはないフォーをご馳走になったりしてました。


その日もお気に入りの
ワンタンスープ、エビチャーハン、チキンタイレッドカレー、
チキンカツタイレッドカレーを食べましたが
うまかった~~。


090914_1.jpg
これは別の日に食べた、トムヤムクンズッペ


通常チキンは、素揚げですが
パニエにしてくれというとパニエにしてくれて
まさしくそれはチキンカツ。


090914_3.jpg
Ente gut - alles gutというメニュー名のKnuspringe Ente



特にその日は、チキンカツを別盛りでもってきてくれたので
もう白いご飯がすすむすすむ。
カレーなくてもいいから、
キャベツの千切りが欲しいところでした。


090914_2.jpg
牛肉・卵入りチャーハン


帰りに「これ、持ってきな」って
巨大なメロン(ウリ)までお土産にもらってしまいました。
メロンも甘くて美味しかったです。


GeislingenにあるWMFのアウトレットに行かれたときに
ちょっとお食事というときはおすすめです。


Asia City
Hauptstrasse 36
73326 Deggingen
Tel: 07334-924637

ツイテないデス。 

仕事をしていて、トイレに行こうと思って立ち上がったら
足がしびれていたらしく(長時間足を組んでいました)
立って一歩を踏み出した瞬間
足を捻ってこけた。


着地地点には、スパイキーが寝ていて、
「何してんの?」ってクールな眼差しで一瞥された。


あまりに想定外の出来事に、
足がしびれながらも笑いがこみ上げてきた。
だって、こけ方が半端じゃなかったから。


室内履き用にクロックスもどきを履いているのですが、
つま先がひっかかって折れたようになって
前につんのめってこけたみたいです。
ぶ厚いゴム底にもかかわらず。。。
しかも歩く動作と逆の動作だから曲げるの大変なのに。。。


でもって、しびれているから、一体どこが痛いのかも不明。
しびれがおさまって、足をチェックしてみると
くるぶしではなく、足の甲を捻ったらしいです。
腫れてはないけど、触ると痛いし、歩くと痛い。


足は痛くても、体調が悪くても
行かなきゃならないレニスパのお散歩。


昨日は一日中天気が悪く最高気温が10度ぐらい。
夕方のお散歩も雨の降ってない一瞬を狙って行ったら、
一瞬を狙ったワンコ散歩の人達と会い、
レニスパは大興奮。
飼主さんに向かって突進です。


で、いつものようにそのまま二頭でじゃれあいが始まり、
気がついたときには、レニーがスパの上でガウガウ。
スパは、駐車場の水溜りでスリスリしてました。


この駐車場は、運動場のような水はけのよい土と
若干砂が混じったような土なので、
スパの毛の間には砂がぎっしり。
ぬれタオルで拭いたぐらいでは砂がとれません。
家中ざらざらになること間違いなし。


もう全然予定になかったのに、
シャンプーですよ。
まったく。。。


朝のできごと 

たいてい休みの日のお散歩は、
二人で行くようにしていますが、
今朝はわたしが朝ごはん係に立候補し、
ダンナにレニスパのお散歩をお任せしました。


昨日スーパーで帰りがけに見つけたバゲットがおいしそうだったので、
クロワッサンとともに購入。


お散歩の前にレニスパもちょっともらったら
もうパンのことが気になって、
いつも大喜びでお散歩に出て行くのに
今日はキッチンから離れようとしません。。。
どんだけ食意地はっとんねん!


すき焼き用に隣村から購入してきた新鮮卵もあるしね。
久々に卵サンド作ろうっと。
普通ドイツでは生卵はサルモネラのキケンがあるので食べませんが
昨日は、産みたて卵だったので、食べてみました。
陶芸の先生も食べてたみたいだし。


わたしは、子供のときは、卵かけご飯を良く食べてたのですが、
大人になってから生卵のズルズルした食感がダメになってしまい
生卵はもう滅多に食べなくなってしまいました。、
でも、すき焼きにはやっぱり少しからめて食べたほうが断然おいしいですね。
実は、昔はすき焼きも卵からめませんでした。


話は大きくそれてしまいましたが、
そう。レニスパです。


キッチンにはりついて、お散歩に行こうとしないので、
ダンナがバゲットをちぎって少し持って行くと
それにつられてレニスパも速攻で玄関出て行きました。


ちゃんと行ったかなぁと思って窓から覗いてみると。。。


090913_1.jpg
シンクロナイズド・ピーイング


090913_2.jpg
スパは足を上げない派


090913_3.jpg
それにしても長いね。。。窓からの呼び声に反応


090913_4.jpg
スパは、わたしがどこにいるのかわかってない模様。


090913_5.jpg
あ、ママちゃん見つけた~!


090913_6.jpg


090913_7.jpg


えーっと、
レニーは、わたしよりもポケットのバゲットが気になるようです。
バゲット>わたし 
だそうです。


このあと、朝ごはんの仕度をしてると
玄関ががちゃっと開いてレニスパが乱入してきました。


ダンナがウンチを拾っている間に
パンのことが気になって勝手に戻ってきたらしい。。。


バゲット>散歩
だそうです。


そのあと、またバゲットを一切れもって
レニスパを回収して再度散歩に出て行きました。


すごいな~。
バゲットの魅力って。。。
わたしたち、かな~り負けてマス。

すっかり秋 

あっという間に9月になってしまいましたね。
まだ夏休みの旅行記の残りがあるんですけど。。。


最近は、日も短くなり、
朝晩かなり冷え込んできました。
夜は5度なんて日も。
日中は20度越えて、からっとしていてすごく過ごしやすいです。


秋は大好きな季節。
お天気のいい日は、うきうきします。
秋晴れの日は、海でボーっとしたいんですけど。
南ドイツには、海ないですからね。


ゴルフ場でガマンするか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。