スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入りです。 

ジャックラッセル
メス
名前は、Maiです。


もうすぐ3ヶ月です。


0908025.jpg


スポンサーサイト

Magic 7  

8月15日土曜日は、所属するゴルフクラブであったMagic 7という
ちょっと変わったゴルフコンペに参加してきました。


何が変わっているかというと
まずは、服装。色指定があります。
パーティーは、トップスが赤、ボトムスが白。
プレイ中も何かしら赤いものを身につけること。


0908024_1.jpg
こちらは、開会式


0908025_9.jpg
こちらは、パーティー。とにかく、赤x白です。


そして、競技方法。
二人ペアのチーム戦で、
ティーショットはそれぞれが打ち、
二打目は、相手のボールをそれぞれが打ち、
三打目からベストボールを順番に打って
ボールをカップインさせるまでの打数をカウントしていきます。


今回、わたしはダンナとのペアでラウンドしましたが、
わたしたち同様、夫婦や恋人とまわっている人、
夫婦ばらばらでそれぞれのお友達とまわっている人、
親子でまわっている人などいろいろでしたが
みんなとても楽しそうでした。


今までは、4人もしくは2人での
ベストボールをすべての人がそれぞれ打って打数を競う
テキサススクランブルはやったことがあるのですが、
今回は、三打目からは一人ずつ打っていくので、
スクランブルよりも失敗するリスクが高くなります。


そして、今回のコンペは随所にスペシャルがあります。
途中、カートに乗った主催者が
お酒をカートに積んでコースを回ってきて強制的に飲まされたり
途中にバーができていて、そこでも飲まされたり、
Magic 7の前には、ゴルフよりお酒の練習したほうがいいよと
アドバイスされたぐらいです。
みんなラウンド前からがんがん飲んでたもんなぁ~。


0908025_2.jpg


ちなみに今回わたしたちは、
14歳と15歳の女の子ペアと一緒にラウンドしたのですが、
彼女たちも普通に飲まされてました。というより、飲んでた。
そして、わたしたちが酔っ払っているのに
彼女たちは全然へっちゃらでした。


あ、15歳の女の子(体格のいい方)は、クラブチャンピオンです。
なんと、HC4.6ですよ。
14歳の女の子もHC20ぐらい。全然わたしたちよりうまいです。


そして、6番ホールと7番ホールの間には
アトラクションでパー3の7番Aホールがあって、
バランス板の上に乗ってバランスをとりながら
アプローチを練習バンカーに入れ、
バンカーショットをして、パットを決めるのがあったり、


0908025_3.jpg
7番Aホール。パー3。


その後は、ニアピン賞ならぬニアカウ賞(Nearest to the cow)や
18番ホールには、三打目でニアトゥリー賞(Nearest to the tree)があったり
スペシャルルール盛りだくさんで盛り上がりました。


0908025_4.jpg


わたしは、ニアカウ賞女性の部の3人に残り
サドンデスで見事優勝しました。えへん。
賞品にPro Sekoいただきました。


0908025_5.jpg
7番Bホール。ニアカウ賞。


ちなみにニアカウ賞は、牛の置物脇にあるターゲットの網に
テニスボールをラケットで打って入れるという
まぁ、ゴルフには全く関係ない賞です。
とりあえず、テニスのコーチは喜んでくれるかな???
ゴルフで入賞したことはないんですけどね。


0908025_6.jpg
表彰式でいただいたProseko。


そして、ゴルフの結果は56チーム中11位でした。
お互い同じホールでミスショットをしてしまい
それがなければ結構いいところいけたかもしれませんが、
そんな、「たられば」はみんなありますからね~。


今回もコンペの後は、ディナー&ダンスのどんちゃん騒ぎです。
ラウンドが終わったあと、ダンナがレニスパを連れてきてくれて
レニスパはみんなにかわいがってもらえて、ご満悦~。


0908025_8.jpg
毛で見えないですが、一応ドレスコードに従い赤いリボンつけてます。


ケーキもらってたし。
うちではさすがに砂糖入りクリーム付きもらえないですからね、目がキラッキラでしたよ。
(他人の犬に食べ物をあげるときは、許可をもらいましょう。
 アレルギーあるコもいますからね。)


まだまだ盛り上がっていましたが、
わたしたちは、1時半までいて帰路につきました。
いやいや、今回もたのしかったです。


こちらが、今回主催者(スポンサー)の殿方たち。
奥様たちもおいしいケーキをたくさん焼いてきてくださって、
ドイツには珍しく、内助の功って感じでステキでした。


0908025_7.jpg


丸二年 

8月23日で、ドイツ滞在丸二年になりました。


長かったような短かったような。。。
いいこともそうでないことも
早く日本に帰りたいと思ったこともたびたびありましたが
今は、ドイツ生活がたのしいです。


できれば、あと2年ぐらいはこっちで生活したいなと思いますが、
こんなご時世、どうなることやら。。。

南チロル 2日目 

8月10日(月)のお話です。


天気予報を見ると、この日のお天気はビミョウで
翌日から回復の兆しだったので、
峠チャレンジを11日(火)に設定し、
この日は近場をレニスパを連れて
サイクリングすることにしました。


南チロルのこのあたりは、
自転車用のトレールがとてもよく整備されているので
レニスパを連れていても安心です。


0908010_5.jpg



ホテルのあるPrato allo Stelvioから
川沿いのトレールで特に目的も決めずに走ってみました。


0908010_1.jpg


できることなら、この湖でレニスパを泳がせたかったのですが、
ここはプライベートの湖で、「ワンコは遊泳禁止」マークがついてました。
残念。


0908010_6.jpg


このあたりの特産物は、りんごとSpeck。
いたるところにりんご畑が広がっています。


0908010_7.jpg


おなかもすいてきたので、
Glorenzaという村でランチをすることに。


途中ちょくちょく休憩しながら、
ゆっくりだけど軽く1時間は走ってたみたい。
レニスパもちょっと疲れたようです。


0908010_4.jpg


下調べもなく、
GPSを頼りに適当に立ち寄った村でしたが、
古く歴史のある村のようで、
結構観光客がいました。


こちらは、有名な教会らしいです。


0908010_3.jpg


帰りも途中ちょくちょく休憩して、
水分補給しながらホテルに戻りました。


0908010_2.jpg


そして、ホテルの庭でクールダウン。


0908010_8.jpg


今日はぐっすり眠れるそうです。by Spiky


0908010_9.jpg



南チロル 1日目 

8月9日(日)のお話です。


この日は朝10時半頃自宅を出発。
直前までメールチェックやら
自分の荷物の準備やらでバタバタ。
ほとんどの準備は、ダンナがやってくれました。


090809_1.jpg


一度Fuessenの辺りで混んでたぐらいで
特に渋滞もなく、順調なドライブ。
ところどころでレニスパのガス抜きのために休憩です。


090809_4.jpg


こちらは、オーストリアで、
ダンナが前々から気になってたところ。


090809_3.jpg


川があるからではなく
これです。
戦車があるんです。


切り立った岩山には扉がついていて、
戦争時には基地として使われてたのかな。


090809_2.jpg


しばらく走るとダムがあり、
そこには、沈んでしまった村の教会の塔が
水面から顔を出しています。


高知の早明浦ダムのように
水位が下がると顔を出すわけではなく、
こちらの教会は、いつも出てるようです。


090809_5.jpg


このダムを出るぐらいから大粒の雨がポツポツ。
ホテルのあるPrato allo Stelvioのあたりもどんよりしてました。
そして、雨が降ると肌寒い。


090809_6.jpg


今回のホテルは新しくて部屋もきれいだったのですが、
バスタブがついていない!!
一応4ツ星なんですけど。。
そして、期待していたディナーはというと。
。。。
激しく期待を裏切られました。


最初から最後まで当たりなし。
翌日からのディナーは、急遽キャンセルしました。
ありえない。。。
ドイツに住んでから、
旅の良し悪しの半分は、食事で決まると思っているので、
かな~りショック。
期待も大きかったし。


090809_7.jpg


唯一の救いは、このお庭。
レニスパのボール遊びにもってこいでした。
フレンドリーでサービスが良かっただけに、惜しかったです。


去年のホテルが良すぎたみたい。

膝 復活 


ご心配おかけしてました膝ですが、
おかげさまで3日目からほぼ復活し、
週末のゴルフもカートなしでプレイできました。


チャレンジのあと、
筋肉痛がなかったのがびっくりです。


膝が。。。 

昨日のアッタクで、
膝がえらいことになってます。


痛いです。
寝返りうつのも大変でした。


多分、両膝靭帯ヤラレました。


前後の動きは大丈夫ですが、
座っていて立ち上がるなどの上下運動がダメです。


土曜日は、またゴルフのコンペなんですけど、
カート借りないとダメかな。。。
昨日よりは、良くなってはいるんですけどね。

目標達成! 

無事、峠の茶屋でRiccardoに会うことができました。
かな~り待たせてしまったけど。。。


0908011_2.jpg
Riccardoは、着替えて1時間半以上家族と一緒に待ってくれてました。


7合目ぐらいから両膝に痛みがあったのですが
気合でこぎ、峠に着いたら膝が痛くて歩くのも大変。


帰りはいっきに下るだけでよかったのですが、
最後の最後、ホテルまでの平坦な道はこがなければならず、
しかめっ面で、「いったぁぁ~」といいながらこいでました。
きっとすれ違った人たちは気味が悪かったと思います。


0908011_0.jpg


この道が、ホテルから出てきてすぐのところで
目指すゴールは、矢印の辺り。
標高差約1900m、29km、ヘアピンカーブ約50個の道程でした。


トレーニング無しで
その上スニーカーで挑戦したわたしたちに
Riccardoは「すごい」と言ってました。
果たして、感心していたのか、あきれていたのか。


通常ヒルクライムやロードレースには
SPDというペダルと靴が噛み合って一体になり
楽にペダリングができる靴を履くのですが、
わたしたちは日本に靴も専用のペダルも置いてきていて
今回だけのためにまた買いなおすのももったいないのでね。
だって、二人で3万円ぐらいするんだもん。。。


こぎ続けるのは辛かったけど、
すごい楽しかったし、
とってもいい経験になりました。
ちょっと自慢できるかな~。
もう二度と挑戦しないと思うけど。。。


詳しいレポートは、また後日。



アタック 

現在夏休みで南チロル地方に滞在してます。
今年は、天気がイマイチ。

これから、例の峠にアタックしてきます。


峠の反対側からは、
イタリア旅行でお世話になったRiccardoが上ってきて
峠のお茶屋(レストハウス)で会う予定になっていますが、
スピードが違うからな~。
あまり待たせないとよいのですが。。。


レニスパは、ホテルでお留守番。
いいコにしててね。


結果は、また帰ってきたらアップしますね。

Dinkelaker Cup 

先日のブログでも、ゴルフにはまっていると書きましたが、
土曜日もゴルフのコンペに行ってきました。


今回は、StuttgartのビールDinkelakerがスポンサーの
ビール飲み放題コンペ+パーティでした。
わたしはお酒はほとんど飲めませんが、
最近はビール+レモナーデのRadlerがお気に入りです。
苦くなくて、アルコール度数も低くてちょうどいいんです。


090801_1.jpg


この日は晴天。
久々に夏らしい日差しの強い一日で
さらに日焼けしました。
田舎の小学生並みに日焼けしてます。
いい年こいて。。。
おかげでシミ大増量。


今日は、レディース・ディで顔なじみのChristaと
バイエルン州はアルゴイのゴルフクラブから参加のClausと
3人でラウンド。
Christaは70歳ですが、いつもおしゃれで、
きれいで、かっこいいです。
しかもうまい。


ここのメンバーの人たちは、70歳過ぎていても
いい球打って、スコアもまとめてくるんですよね。
パターもうまいし、ほんとすごいです。
ほんと力とかスイングじゃないんですよね。
いかにきっちりボールに当てることができるかなんですよね。


今日は12時に各ホール一斉スタートで
わたしたちは苦手な18番のロングコースから2番目のスタート。
しかもいきなりレディースは、ドラコンでした。


ちょっと右側に寄ったけど、フェアウェイキープ。
最初のホールとしてはまぁまぁ飛距離も出たかな。
とりあえず、ドラコンのプレートに名前入れました。
正式コンペでは初めてです。
まぁ、まだ5人しか打ってないし、
すぐ記録は塗り替えられると思うんですけど
ちょっといい気分ですね~。


このホールはHC入れてパーであがり、
まずは上々のスタートでした。


9番ホールで一度休憩が入ったときには
今までにない、高得点。
今日はパターも好感触でラッキーなものも多い。
後半もこの調子で続けたいものです。


10番は、いつも右のラフ(いえ、草むらです)に入れてしまうので
ドライバーはフェアウェイキープを気をつけて
セカンドはミスショットだったもののHC入れたパーで終了。
後半のスタートもいい感じ。


森に打ち込んでロストボールだと思っていたのが、
木に当たってウェアウェイに落ちていたり
強すぎると思ったパッドがうまく入ったりして
ほんとこの日はついていました。


セカンド、サードのミスショットは多々あったものの
ドライバーが安定していたため大きく崩れずに済み
終わってみたら、ネット44ポイント。
今までの最高が37ポイントだったのでかなり上出来でした。


ちなみにドラコンもわたしのあとには
飛ばし屋の二人だけの名前しかありませんでした。
いやぁ、今日はほんと調子良かったんですね。


わたしは、これまでチームで
ベストボールを打っていくスクランブルでは
チームメンバーのおかげで2位、優勝、優勝と入賞しているのですが、
個人ではまだ入賞経験がありません。


うちのダンナはすでに3回も入賞しているので
わたしも今回は、ちょっとチャンスあるかななんて期待しましたが
蓋をあけてみれば、2位から5位まで44ポイントで、
わたしは4位でした。残念!!


次回のHCが4つも低くなってしまったのと
こんなに調子いいことは滅多にないので、
もう二度と入賞のチャンスはやってこないと思います。。。


まぁ、入賞のことは置いておいて
これからもHCをちょっとづつ下げていけるように
精進したいと思います。


ゴルフの結果はさておき、
ゴルフのあとは、お楽しみのパーティーです。
この日のパーティーはお天気も良かったので
夫婦で浴衣で参加しました。


いつもパーティーはクラブハウスの
レストランの中で行われますが、
この日は外でBBQ&Bier。


090801_3.jpg


着付けはMさんにお願いしたら
自分では絶対結ぶことができない
素敵な帯結びをしてもらい感激です。
Mさんは何でもできるスーパーウーマン。
ゴルフはシングルプレーヤー、
もとても気さくで、憧れでの女性です。


090801_5.jpg


DJも入って(ダンナが一緒に回ったおじさんが趣味でやってるらしい)
盛り上がりました。


090801_4.jpg


わたしたちも浴衣&下駄で激しく踊りました。
メンバーの平均年齢がちょっと上なので
若干かかる音楽に年の差を感じなくもなかったですが、
おじさまとのチークもこなし楽しかったです!!


帰ってみたら、下駄の歯がかな~りちびってました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。