スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬が来た 

昨日降った雪は、
朝起きたらあたり一面を
こんな冬景色に変えてしまいました。


081030_2.jpg


081030_1.jpg


081030_4.jpg


081030_3.jpg


レニスパも久々の雪を満喫して帰ってきました。
今日はもうちょっと積もりそうです。


スポンサーサイト

初雪 

気が付いたら雪になってました。
今シーズン初めての雪です。


081029.jpg


雪というより、みぞれですね。
去年よりもちょっと遅いですね。


午後になったら、うっすらと積もってました。
さすがに夕方のお散歩は寒かった~。


081029_2.jpg


今年はいっぱい雪が降るといいなぁ~。

近頃のレニー 

近頃のレニーときたら
めっきりおやじっぽくなってきた。


去年の春ぐらいまでは、
日中わたしが仕事してるときは、
必ず机の下のわたしの足元の奥が定位置だった。


春を過ぎてからは、さすがにカーッぺトの上は暑いらしく
廊下のタイルの上やトイレのタイルの上が定位置に。


081021_3.jpg


それが最近では、
ソファの上で一人(一匹)でくつろいでいたり、
キッチンの床暖の上で寝てたり、
ソファーの上にいないなと思って探してみると
なんと二階のベットルームに一人でのびのびと寝ているではないの!
しかも、枕使って。


081021_2.jpg



いや、確かにダンナの出張中は
ダンナのベットの上でレニスパがのびのびと寝ていることはありました。
枕も使ってました。
でもね、それって夜一緒に寝るときだけだったのに。。。
日中それをされるのはどうかなと。
ちょっと淋しいじゃないのよと。
足元にいて欲しいのよと。


そして、夜は夜でソファーでTV見ながら寝てる
わたしと背もたれの隙間に割り込んできて
わたしのおなかの上に頭を乗せぐーすか。


「もう上で寝るよ!おいで!」と声をかけても
知らん顔で寝続ける。


なんだよ、人が気持ちよく寝てるのに。ほっといてよ。ちっ。
という心の声が聞こえてくるかのようだわよ。
で、とりあえずいい感じでソファで寝た後は
気が付くとベットの上で寝ている。


えー、なんかこれってわたしにそっくりなんですけど。。。
犬は飼主に似るってこうゆうことですか。。。


1021_.jpg
やっぱ、ベットが一番だね by レニー


鈍感力 

081015_1.jpg


081015_2.jpg


081015_3.jpg


これでいいのか?! スパイキーよ。


Filsursprung またまたフィルスの泉  

先日わたし抜きでFilsの泉に行った翌週
天気が悪かったのですが、わたしも一緒にFilsの泉まで行ってきました。


そしたら、レニスパのテンションがいつもよりもさらに高く
もう全身から「たのしいぃ~ぜぇ~」って声が聞こえてきたので、
またまた行ってきました。


今回はお天気もよく、朝から家族連れがわんさか。
Parkplatzのところで家族連れを追い越し
とりあえず早歩きでちょっと距離をとってからレニスパをリリース。
さっそくざぶんな2頭。


081012_1.jpg


081012_2.jpg


081012_3.jpg
いつもより何だかしっぽもたのしそう。


081012_4.jpg
こうやってみると京都にでも来たみたい


081012_5.jpg
レニーもいい顔してるね。


気になるポイントが来ると川に入って泳ぎ、
陸に上がると追いかけっこ。
めちゃめちゃテンション高いです。


081012_10.jpg


スパは、気になる枝を見つけたらしく
一生懸命ガジガジ。


081012_6.jpg


さらにガジガジ。


081012_7.jpg


もっとガジガジ。


081012_8.jpg


お~い、眉間にしわよってるよ。


081012_9.jpg


家に着いたら
まった~り。


081012_11.jpg


これからダンナは日本です。
出張前に思いっきり遊べてレニスパもパパちゃんもよかったね。


阿吽 あうん アウン? 

一般的に狛犬は
阿形が向かって右側とのことなので、
逆になってますが、まぁそこはご愛嬌ということで。


1012_2.jpg


呼吸的には、この2枚かな。

1012_1.jpg


1012_3.jpg


こうやって写真を並べると自分の身体のゆがみにびっくり。
(写真の撮り方のせいではなさそう)
左肩が下がりすぎ~~


Volksfest ビール祭り 

ビール祭りといえば、
ミュンヘンのオクトーバーフェストが有名ですが、
StuttgartにもVolksfestというビール祭りがあるんですよ。


前々から陶芸教室で
Volksfestの屋台で売ってる焼き鯖が超うまいと聞いていたので、
陶芸仲間のNさんと一緒に行ってきました。


会場はこちら。
期間中には移動遊園地もできます。


volksfest_1.jpg


他の屋台には脇目もふらず
目指した先はこちら。


volksfest_2.jpg


じゃーん。
鯖の丸焼き。


volksfest_3.jpg


脂が乗ってて、ほんのりふりかけられたハーブと塩コショウの味付けが非常によろしい!!


volksfest_4.jpg


Nさんからの事前アドバイスで、おにぎりを持参し、
Nさんは大根おろし、ポン酢、お漬物にお箸まで準備してくれて
とっても充実した焼き鯖がいただけました。
すっごいおなかパンパン。


この屋台では、鯖にパンがついてくるんですからね~。
あわないよ。。。(日本人の口には)


この鯖の屋台は、Frueling Fest(春祭り)と
StuttgartのChristmas Marktにもやってくるらしいです。
今度は、Christmas Marktですね。ふふふ。楽しみ~。


Nさんは、夜別の用事があるとのことで鯖定食を食べてお別れし、
わたしたちはビール祭りだというのにビールも飲まずにうろうろ。
うちは二人して下戸なのでね。


volksfest_5.jpg


日本の観覧車とは比べ物にならない速さで周っている観覧車に乗り


volksfest_7.jpg


ビール抜きでビール祭りを堪能してきました。


volksfest_8.jpg
観覧車はオープンエア。しかもコーヒーカップのように回転する。1周で終わらず3周は回るのでお得?!


ついに氷点下 

ついに今年初のマイナスの世界。
(これは、10/5のお話です。それからはちょっと暖かさが戻りました。)


1010.jpg


大体散歩に行くのは同じ時間ですが、
もうすっかり日が出るのが遅くなりましたねぇ~。
以前ブログで紹介した1℃のときは、こんなに明るかったのに~。
確実に冬が近づいていますね。


0915_1.jpg


当然-1℃なら霜もバリバリおりてますよ。


1010_2.jpg


決してダスティーミラー系の白い産毛のある植物ではございません。


1010_1.jpg


お散歩行くのも長靴ですよ。もちろん頭にはニット帽。
そろそろ手袋も必要です。


1010_7.jpg

1010_9.jpg

1010_8.jpg


新緑もいいけど、この紅葉もすばらしい。
引越してきた当初は英語もほとんど通じない
郵便局もスーパーもないこの村がちょっと。。。という感じでしたが、
(その後、郵便局は時間限定で週2日あくことが判明)
最近どっぷりこの村の豊かな自然にはまってます。

ポルシェグランプリ@ファイナル 

土曜日に続き、行ってきました。(日曜日のことです。)
ポルシェグランプリテニス。


今日は昨日と違い時間があったので、
試合前に展示など見る余裕もあり。
若かりしころからベテランと呼ばれるまでのナブラチロアから
ぴちぴちであどけなさの残るヒンギスなど
歴代の優勝者がパネルで紹介されてました。
ナブラチロアは一体何台のポルシェを手にしたのでしょう。。。


1009.jpg


試合前にはパフォーマンスもあり。
試合前のコートでファイヤーなんて信じられませんが、
なかなか見ごたえのあるパフォーマンスでしたよ。


1009_1.jpg

1009_3.jpg


今日は、ヤンコビッチ対ペトロワ。


昨日からちょっと気になってましたが、
ヤンコビッチはかなりおっちょこちょいな感じ。
今日も入場前のインタビューも
ペトロワのインタビューが終わって
カメラが待っててもなかなか出てこず、
出てきたときは、すごい焦ってダッシュでカメラの前に。
インタビューもバタバタしながら短く終了。
そして、このコイントスのときもみんなを待たせてました。


1009_4.jpg


試合の方は、昨日のウィリアムズ戦とは違い
ラリーが少なくちょっと見ごたえに欠けたかな~。
途中睡魔にも襲われたし。


1009_5.jpg
美しい背中の筋肉。背中フェチにはたまりませ~ん

でも、ヤンコビッチはインタビューの受け答えを見てても
やっぱりすごくチャーミングで
すっかり二人ともファンになってしまいました。


優勝賞品のポルシェに乗ってコートを一周するのも
すでに1台ポルシェを持ってるはずなのに。。。
まず、キーを入れるところから危なっかしい感じで。
キーを入れるところもなかなか見当たらず、逆サイドについてた。
(自分が持ってるのとは違ってたんだろうけど。)


自分でもすごいナーバスだと言ってたけど
そのナーバスっぷりが笑いを誘ってました。


1009_6.jpg


「カメラマンを轢きそう~。こわい~。のけて~。」でなかなか前に進めず
ダンナとなんか変な音してるよねぇ~って言ってたら、
案の定、サイドブレーキをひいたまま走ってたようです(爆)


1009_7.jpg


駐車場に帰ってきたら、こんなことに。
すごいテクニシャンざんす。(つうか、出すぎ?!)


1009_8.jpg


円高ユーロ安 

このところの急激なユーロ安ですね。
わたしは、お給料を日本円でもらっているので
この円高傾向はうれしいので、さっそく自分の口座からユーロでおろしてきました。


過去2ヶ月の為替レートはこんな感じ。
8/2 1000ユーロ=176,562円
9/4 1000ユーロ=163,832円
10/4 1000ユーロ=151,891円
10/5 1000ユーロ=150.997円


見てください。この変動っぷり。
たったの2ヶ月で、同じ1000ユーロを両替するのに25,565円も差が出てます!!
25,000円あったらねぇ、
あんなことや、こんなこともできるのに。。。


しか~し、10/4と10/5は、自分の中でレートに5円ぐらい差があったにもかかわらず
実際には1円程度しか変わっていない。
こっちでお金をおろすときは、日本はすでにクローズしているので
実際、どの時点での為替レートが適用されるのかわからないままお金をおろすので、
結構ドキドキなのですよ。
なので、今朝はちょっとがっかり。
1ユーロ=145円ぐらいを期待してたのでね。
今度銀行に問い合わせてみよう。


まぁ、たいていわたしが日本の口座からお金をおろすときは、
大きなお買い物をしたり、旅行に行ったりして
ドイツの口座に現金がなくなってしまったときなので
レートが悪いなんて気にしてられませんけど~。
たいてい非常にユーロが高いんですよね。


ここのところガソリンの値段が落ち着いてきたのがちょっとうれしいかな。
わたしも何だかんだいって、1年で15,000km走ってますからね。
ちなみにダンナは1年で55,000km越えてました~。
帰るまでに一体何キロ走るのでしょう?!

ポルシェグランプリ@準決勝 

ポルシェテニスグランプリのセミファイナルに行ってきました。


途中ちょっと寄り道して買い物してたので、会場に着いたのは
1試合目の第二セットから。
この二人はあまり知らない人たちだったということ
ゲーム内容も結構あっさりしてたので、
まぁ正直そんなに面白いゲームではなかった。


2試合目はヴィーナス・ウィリアムス対エリーナ・ヤンコビッチ。
注目の対戦です。


1005.jpg


いや~、すんごいよかったです!!
手に汗握る接戦で見所満載。
第一セットは6-6からタイブレークで10‐8でヴィーナスが取り
第二セットは7-5でヤンコビッチ。
このセットも最後の最後まですごいラリーの応酬で
息をつく暇もなく、ヤンコビッチが粘ってセットを取り、
第三セットも最後まで勝利の行方がわからない
本当に見ごたえのあるゲームでした。


ヴィーナスは、200km/hを越えるサーブに
的確なショット。最後はちょっとミスがでてしまったけど、
すごい冷静な人です。
フレッドペリーのウェアもいつも素敵なデザインで素敵。
ウインブルドンのときのウェアも
真っ白だけど袖がパフスリーブになってたりしてましたね。


最近いろんなウェアが出てきたけど、ちょっと。。。っていうものもありますよね。
ヤンコビッチがこの前着てた黄色いウェア+ボレロ(ゴールドのベルト付き)はいただけない。。。
今回彼女は、黒のスパッツ(スパッツは古い?レギンス?)を履いて登場
練習が終わってゲーム開始前に脱いでました。(ちゃんとたたんでましたよ。)


1005_2.jpg


ヤンコビッチは前日の試合で足を故障して、
いた~い注射を2本打ってるのに
追って追って追いまくって、相変わらず前後の股割りみせてくれるし。
表情豊かでチャーミングな人でした。
ダンナはすっかりヤンコビッチファンになってましたよ。


今日は午後からファイナルに行ってきます。
優勝者は、賞金65,000ドルかポルシェ911 Carrera 4Sカブリオーレを選べるそうです。
ポルシェをもらって売ったほうが得だよねぇ~。。。


今日もいい試合になるといいなぁ~。

のんびりお散歩@日曜B面 

わたしが陶芸教室に行ってる間、
ダンナとレニスパはFils川の源流までお散歩に行ってたようです。


日曜日は、土曜日よりもさらにお天気がよくぽかぽか陽気。
絶好のお散歩日和です。


081002_3.jpg
いつもお世話になっているお肉屋さんの前を通って行くのです


実は、このFils川の源流は、今の家が決まったときに、
領事館の方にとてもいいところだからとおすすめされてたんです。
が、あまりにも今住んでる村のお散歩事情が良いため、
引越してきてすぐに車で近くまで行ってみたものの、
ちょっとの距離だけどわざわざ車に乗って出かける気にならなかったんですよ。


081002_4.jpg


でも今日はあまりにもお天気がよくて、
せっかくのお休みに家でのんびりしてるのももったいないと
レニスパを連れてフィルスの源流へのんびりお散歩に行ってきたとのこと。


081002_5.jpg


きっとドナウ川の源流が想像とイマイチ違ったので、
リベンジに行ったんだと思うんです。。。


081002_2.jpg

081002_1.jpg


感想は、ドナウの源流(ブリガッハの源流)よりも
全然良かったとのこと。


081002_8.jpg


確かにきれ~。
まぁ、ブリガッハに行ったときは、前日雨が降っていたので
比較するのもどうかと思いますが。。。


081002_7.jpg


水が澄んでて、湧き出ているとこが見えるらしいですよ。
きっとこのちょろちょろ感を求めていたのでしょう。


081002_9.jpg


来年の夏は、ここでBBQだね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。