スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏、復活 

もうこのまま秋が来てしまうのかと心配してましたが
今週からまた暑さが戻ってきました。


おととい、昨日は日中は30度ぐらいまで上がり
ちょっと湿気も高い感じでした。
と、言ってもあの日本の夏に比べたら全然過ごしやすいですけど。


となりで寝ているレニーが
「はぁ はぁ はぁ はぁ」 と
生あたたかい息をダンナとわたしの顔面にエンドレスで吹きかけてくるので
レニーのために天窓と窓を全開にしたら
涼しかったです。


最初から全開にして寝ればよかった。
レニーの はぁはぁもとまりました。


そうそう。ここは暑くなると、ここにはすごい数の虻が出てきます。蚊はいないけど。
大きさはハエをちょっと大きくした感じの小振りなのが多くて、たまにでかいヤツもいる。
外にいるとすごい勢いで寄って来て、血を吸います。
血を吸うだけなら許してやってもいいけど、そのあとがめちゃめちゃ痒い。
噛まれたときも痛みがあるし。
ぶよに刺された痒みと似ているかも。


暑いからと言って、短パンは絶対NG。
洋服の上からでも噛むからね。
虻にとまられないように、手足を動かしながら道を歩くわたしは
かなりアヤシイと思います。


スポンサーサイト

韓流ドラマ 

最近はまってます。
韓国ドラマに。


今まで、一度も韓国のドラマって見たことなかったんですけど。
今じゃずっぽり。どっぷり。
あの時間が来るのが楽しみ~。
あ、でも冬ソナとかは見るつもりはないです。


こっちに来てから、ロケフリがあるので日本のTVはリアルタイムで見れるものの、
仕事部屋のデスクトップPCの画面で見ることと、回線速度が遅いので画像がイマイチというのがあり、最近は全然見てませんでした。冬場は、スケート見てたけどね。


あまりにT-Com(ドイツテレコム系)の回線が遅いので、最近Cable回線に乗り換えたんですよ。
一応家で仕事してるので、バックアップ用にT-Comは契約したまま。


変えてよかったのは、
・回線速度は、下りで32Mbpsと言ってる割にはそんなに速さは感じないけど、T-Comと比べると良くなった。
・T-Comと同等の料金で、Cable TVのチャンネルが35チャンネルから一気にに400ぐらいまで増えた。
・電話料金がめちゃくちゃ安くなった。ドイツ国内の通話は無料で、日本への国際電話も固定同士だとめちゃめちゃ安い。


で、一気に増えたチャンネルの中に
トルコやらポーランドやら中国やらいろんな国の放送が入ってるけど、
残念ながら日本のチャンネルは無い。


なので、ためしに見てみたんですよ。
KBS Worldのチャンネルを。


そしたらですね。
ドラマには英語でキャプションがでるので、韓国語がわからなくても結構見れる。
で、なんといってもストーリーがわかりやすい!


先週でお気に入りのWar of the Rosesが終わってしまい
今いちばんのお気に入りは、"Women in the Sun"。邦題は、「太陽の女」
これが、また昔の赤いシリーズのようでいいんですよ。(あんまり覚えてないけど。。。)

Women_in_the_Sun.jpg



あらすじ、シノプシス (KBS WORLDのWebサイトより抜粋)
----------------------------------------------
韓国一の人気アナウンサーで33歳のドヨンは若い女性たちの憧れの的。学歴、家柄、容姿、才能、性格どれを取っても完璧。いつでもどこでも注目を浴びる彼女は一見光輝く存在だが、心の奥深くは極度の孤独感と冷たさにさいなまれている。もともとドヨンは孤児院で育った。子供のいない教授夫妻の養女となりお姫様のように暮らしたのもつかの間、養父母の間に娘が生まれて以来ドヨンは苦労して得た養父母の愛情を失うことを恐れながら生きる。結局13歳のドヨンは5歳の妹をソウル駅に置き去りにし、1人娘の位置を再び取り戻す。

20年後、ドヨンはデパートの高級ブランド館の店員サウォルに出会い、彼女の快活な性格に惹かれ互いに親近感を持つようになる。ドヨンの孤児院の同期によって彼女の悪行が暴露され、サウォルが彼女が置き去りにした妹だということが明かされる。

ドラマ太陽の女は互いが加害者であると同時に被害者である血の繋がっていない二人の姉妹の話。彼女たちの愛と欲望、復讐と許し、そして彼女らを愛する二人の男たちを通して究極の人間愛を描いている。

------------------------------------------------


今は水・木の夕方にこのWomen in the Sunを見るのが楽しみなのです~。


さっ、さむいっ!! 

昨日から寒かったんですけど
今朝お散歩に行く前に温度計チェックしたら、こんなんでした。


080722.jpg


じゅっ、10度って。


東京は梅雨明けして、相当暑いらしいですが
こっちは、7月も中旬過ぎて夏真っ盛りなのに、4月ぐらいに逆戻りです。
くつ下はいてないと、冷えちゃうよ~。


コーチは主夫 

毎週水曜日は、ドイツ語&テニスのレッスンがあるお稽古の日。


今日もStuttgartでドイツ語レッスンが終わってから、次のテニスレッスン@地元に向け、すごい勢いで帰ってきた。
ほんとMINIって小さいくせに、がんばって走ってくれる可愛いヤツ。
ここだけの話、この前気が付いたら200km/h出てましたよ。あわててアクセル緩めたけど。


さて、本題。
わたしのテニスのコーチは、わたしより1つ年下で子供が二人いる。
上のコが確か4才ぐらいで、下のコが1才ぐらいかな。


で、来週からは学校が夏休みに入るので、次のレッスンのスケジュールの相談をしていると
どうやらコーチの家では、奥さんがフルタイムで外でお仕事。
コーチが家事、育児をやって、プラスでテニスコーチをしていることが判明。


それで謎が解けました。
「今日は晩ご飯何作るの?」とかよく聞かれる訳が。


二人で、家事について愚痴っておもしろかったです。
わたしの不満もよくわかってくれたし。

羊のお引越し 

先日、2階で掃除機かけてたら、何だかやけに外が騒がしいんですよ。
めぇ~ めぇ~ って
やけに羊の声が近い。


で、窓から外をのぞいてみたら
道いっぱいに羊が歩いてるんですよ。


080706_sheep1.jpg




いっそいで駆け下りて、写真を撮ろうとしたときには
車とすれ違うためにちょっと遠慮気味に寄ってますが
私が見たときは、それこそ道幅いっぱいに羊が歩いてました。


080706_sheep2.jpg



窓開けてたんで、
リビングにケモノ臭がほんわり。


翌朝の散歩は、スパが羊の落とし物にクンクンしていて
なかなか前に進めなかったそうです。
食べてないことを祈る。。。

体重測定 

最近どうもスパイキーの横幅が広くなったような気がしていたところ、立て続けに3人から「スパイキー、太ったね」と言われたので、体重測定決行!!


日本で通っていた獣医さんは、診察台に乗せれば自動的に体重が量れるようになってたけど、こっちの獣医さんの診察台にはその機能はなし。
それにかまかけて、ここ半年はきちんと体重測定してませんでした。


renisupa_front.jpg
左がスパイキー、右がレニー


renisupa_back.jpg
後姿は、左がレニーで、右がスパイキー


まず自分の体重を量り。
げっ、ちょっと減ったと思ってたらすっかり戻ってる。。。


それからレニーをだっこして体重計に乗って、自分の体重をマイナス。
26.2kgぐらいかな。
ベスト体重だね。


で、問題のスパイキー。
だっこして体重計に乗ってみる。
あれっ、レニーより少ないじゃん。
25.9kgぐらいかな。
ベストより若干少ないぐらい。良かった~。


レニーはスパイキーに比べて体が一回り小さいけど、運動量が豊富で筋肉質の体育会系。
毛も短い方。


Renee_1.jpg



一方のスパイキーは、どちらかというとショードックタイプで毛がふっさふさのゴージャス系。
筋肉はあまりなくて、わき腹はプヨプヨしてます。
そして、すぐにバテるし、ボール遊びしても飽きっぽい。
最近は1、2回もってこいをしたらニオイをかいでスリスリか、草を食べてるし。。。


Spa_2.jpg


Spa_1.jpg



でも、太ってなくてよかったぁ~。


まぁ毎回フードは、きっちり計量してあげてるし、おやつも毎日豚耳1枚程度だからね。
増えるほうがおかしいか。


レニスパの管理はきっちりできるのに、自己管理ができない私。
そろそろどうにかしないとね。毎日仕事終わってからゴルフに行くか~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。