スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初泳ぎ 

こちらの今朝のお天気は、ときどき雨がちらつくどんよりとしたお天気。
今朝も泥よけのエプロンをつけてのお散歩です。

お友達ワンコのEgoと会って、一緒に1時間ほど追いかけっこをしながら散歩を追え、家まであと歩いて5分頃のところまで帰ってきたところで事件ですよ。

そこには小さな公園があって、その横に貯水池のような小さな池があり、たまに鷺が羽を休めてたりするんですけどね、今日は鴨が2羽ぷかぷか泳いでたんですよ。

この池で鴨を見たのは初めて。
レニスパは鴨を見るのが初めて。

スパイキー、気が付いたら池にダイブ。
エプロンつけたまま泳いでます。

それを見たレニーもつられてダイブ。
でも、ちょっと遠慮気味です。

そこまで入ったなら、散歩で汚れたおなかと足の汚れをきっちり落としてきてくださいよ。

30分ぐらいで帰る予定だったお散歩は、こうして1時間以上かかり、帰ってからレニスパを拭いたり濡れた床を拭いたりでちかれました~。家を出てから1時間半経ってました。

これから仕事なんですけど。。。

スポンサーサイト

コレクター 

えっと、前にブログにも書きましたが、うちは二人してコレクト癖があります。

6年前に購入した一軒家は、二人しか住んでないのに(まぁ、レニスパの分もあるけど)、収納はすでにいっぱい。キャンプ用品やタイヤを置くための外物置もあります。

・マウンテンバイクは、二人で5台。(渡独にあたり、3台譲った)
・ゴフルセット x 二人分 x 2セット
・スノーボード x 二人分
・キャンプ用品
・ダンナのNikeのエアジョーダンいっぱい
 →履きもせずに置いておくので、ゴム部分が劣化してすでに履けず。
  一度バスケのときに履いたら、ソールの部分が剥がれて、大爆笑。
・フラワーアレンジメントの花器 
・洋服 (気に入ったショップのものは、二人して競うように買っていた時代あり)

などなど。



ドイツに来てから増えたものは、

・ホームベーカリー
・スライサー
・そり
・家具組み立てのための電動ドライバーや工具類

とりあえず、ホームベーカリーもスライサーも活躍してます。


そして、土曜日ひまなので家のそばにあるWMFのアウトレットに行ってきました。
特に何かを買う予定がなかったんですけど。


WMP_pot.jpg




買っちゃいました。
圧力鍋。
WMF パーフェクトシリーズ 6.5L 大きすぎ~!
サイズは悩んだんですけど、となりで説明を聞いてたおばちゃんが6.5L持ってたし、次に来たおばちゃんも6.5L持って行ったし。大は小を兼ねるし~。

楽天で見たらパーフェクトプラス6.5Lは29,000円前後。こっちでは、99ユーロ。約16,000円。お買得!
レニーの耳の薬代にちょっと足せば買えるんだもん。
あ、比較対象が違うって?!


さっそく晩ご飯は圧力鍋deカレー。
説明書の英語部分は、情報量少なすぎ。
ネットで使い方を調べて。
ふむふむ。

確かに牛肉は柔らかかった。
あの短時間でほろほろになるなんて、驚き。
でも、わたしはことこと煮込んだカレーも捨てがたい。

きっと角煮とか、ポトフとかにはいいんだろうな。
って、角煮はダンナにお任せだけど。(爆)


マラセチア外耳炎 

レニーの外耳炎が一向に治る気配がない。
っていうより、ドイツに来てからひどくなる一方のような気がする。
一日で大量の耳垢がついてるし。

先週獣医さんにクリーニングに行ったときに、ラボでの検査を勧められた。
もちろん、OKとお願いし、その結果が出たのでレニーの耳クリーングも兼ね行ってきました。

結果は、マラセチア外耳炎とのこと。
今までちゃんと外耳炎のことを調べてみたことがなかったわたし。。。
早速ネットで検索してみたら。 



---------(以下、gooより転載)---------------------

マラセチアってなぁに? 
マラセチアとはカビ(真菌)の一種で、その中でも酵母菌と呼ばれるものに属します。


マラセチアは犬や猫の表面の皮膚、耳の中、口の周り、肛門、膣など、正常な皮膚にも普通に存在していて、普段は全く悪さをしません。しかし脂質や湿度のある場所をとても好み、その適した環境になると栄養分をたくさん取り入れどんどん増殖していきます。また抵抗力の落ちているときにも繁殖しやすく、それによりマラセチアが原因となる外耳炎や皮膚炎などを引き起こしてしまうのです。


マラセチアが繁殖している耳アカや皮膚は、顕微鏡でのぞいてみると『だるま』や『ボーリングのピン』のような特徴的な形をしており、現在では外耳炎を起こしている原因の70~80%は、マラセチアが関与しているといわれています。


どんな症状を起こすの? 
ではマラセチアが原因の外耳炎になると、どのような症状を起こすのでしょうか? 


マラセチアは前述のようにカビの一種です。人間で例えると、同じ真菌である“水虫”に感染してしまったようなものと言っていいでしょう。水虫はとても痒いといわれています。それと同じようにマラセチアが耳の中で繁殖し悪さをしてしまうと、とても痒がるのが特徴です。


そして耳の中にはこげ茶色~黒色の特徴的なニオイのあるネトッとした耳アカがたまります。もし耳を痒がるような仕草を発見したら、耳の中のニオイや耳アカを調べてみましょう。


また掻き続けることにより耳の皮膚を傷つけ、二次的に細菌感染も起こしてしまったり炎症によって耳が赤く腫れあがってしまうこともあります。そうなると、最初はマラセチアの感染だけで痒かっただけのものが、やがて痛痒くなり、痛くなり…病気が進むにつれて容易に治療をさせてくれなくなるようなこともあります。

---------------------------------------


こげ茶色~黒色の特徴的なニオイのあるネトッとした耳アカがたまります。
病気が進むにつれて容易に治療をさせてくれなくなるようなこともあります。



その通りざんす!!
「水虫に感染したようなもの」っていうのは、いただけませんが。


去年の夏までは、なんとかクリーナーで耳をじゃぶじゃぶ洗わせてくれてましたが、こっちに来てからは日々嫌がるようになり、とれたてぴちぴちの魚のように抵抗します。もしかして、鼓膜破れてたかな?

特に獣医さんではひどくて、おやつでつらないと頭が固定できないし。
もう最後の方には椅子の下に逃げ込むし、首輪持ったらすっぽり抜けちゃうし。


今回、原因が特定できたので、マラセチアに効く飲み薬の処方箋と点耳薬をもらって、お会計。
前回のクリーニング代とラボの検査費用、それから今回のクリーニング代と点耳薬、処方箋代。
〆て、67ユーロ。


薬は、人間の薬局で処方箋を渡せばもらえるらしく、早速もらいに行ったんですが。
びっくりですよ。


8ユーロぐらいかなと思って、多めに50ユーロを握りしめてレジ待ちしてたんですけどね、
薬局のおばちゃんに"Expensive Dog!" と言われ、

???

「83ユーロ94セントね。」

!!!

は、はちじゅうさんユーロ?!
日本円で13,000ちょっと。

そりゃー、イクスペンシィブですよ。まったく。
今までもらった薬の中で一番高いですよ。


Med.jpg


よくよく考えてみれば、ワンコは保険ないわけで、もらったのは人間の薬な訳だし。
わたしたちが、保険なしで医者にかかって薬をもらえば、それぐらいかかる訳だし。
8ユーロって勝手に思い込んでたわたしも悪い。

でも。。。
なんか、納得できない。


先生に、「今回の処方箋で足りないかもしれないから、そのときはまた処方箋書くからもらいに来てね。」といわれたが、

頼む。レニー。
根性で治してくれ~~~。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。