スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りコース 

今日は、最近お気に入りのお散歩コースを紹介したいと思います。
ここは、裏隣の親娘に教えてもらったコースです。

まず、家から10分ほど歩くと二又に分かれた道があって、今まではいつもまっすぐ行ってたところを左側の坂道を上ります。

2710_1.jpg



この左側の道は、茂った木の葉で日当たりが悪く、いつもじめじめしてレニスパのお腹がどろどろになるし、結構急な上り坂だし、くねくね曲がってて、いったいどんなところに出るかもまったくわからなかったので、ついつい敬遠してたんですけどね。行ってみたらこれがなかなかGoodで。


写真だとわかりずらいけど、徐々に上ってます。

2710_2.jpg



二又のポイントから早歩きで15分ぐらいで、いったん道がフラットになります。舗装路は、またくねくねしながら上っていきますが、ここで左側のトレイルを歩きます。

2710_3.jpg



トレイルには、ポイントごとにきちんと標識があるけど、迷ったときに標識があるポイントまで戻れるかが問題だと思うな。私の場合。

ここには、もう少しだけ羊が残ってます。ほとんどの羊は山の麓の方まですでに降りてきていて、冬支度が始まってる感じですが。
おかげで、最近のお散歩では、家畜臭がぷーんとしますよ。うちから歩いて1分もしないところにいるんでね。
イケボンのボーダーさんたちは、きっとハッスル(う、ふるっ)しちゃいますね。


2710_4.jpg



すぐに森の中に入ります。この時点で家を出てからだいたい30分経過。途中ボール遊びなどしなければの話ですが。

落ち葉があるので良いけど、ぬかるんでるところもあるので要注意。

2710_5.jpg



もう紅葉も終わって、葉も結構落ちてきてます。
でも、この感じすごく好き。

2710_6.jpg



ひたすら森の中を歩くと急な下り坂にさしかかります。
ほんと、写真じゃわかりにくいけど、かなり急です。
いつか必ず、すっころぶ日が来ます。
この辺りは土のすぐ下が岩盤層になっているので、ところどころ岩が見えてるんですよ。そこでツルっときそう。

2710_7.jpg



このコースは、マウンテンバイクで走るとめちゃくちゃ楽しそうです。
雪が積もる前にぜひ一度チャレンジしたいです。夏場はハイカーが多そうだから、今の季節がBestですね。


そして、この先、巨大馬フ○が落ちているので要注意。


この木が見えたらそろそろ森の中の道もおしまい。
ハチの巣かと思ったら、病気らしいです。

2710_8.jpg



このあとは、いつもの散歩コースに合流し、歩くこと5分で家に到着。
もちろん、レニスパの足はどろどろ。
体には、くっつきむし(草)がいっぱいついてます。

トータル1時間のコース。ここ1週間はこのコースです。
ちょうどレニスパにも私にもいい運動になりますね。
歩くならアスファルトの道より、土の道がいいもんね~。
森の中を歩くと気分もリフレッシュできるし。

スポンサーサイト

あぁ、髪切りた~い! 

今何が一番したいかって。
そりゃ、髪を切りたいですね。
もう限界っすよ。
日本を旅立って早2ヶ月。
最後に髪を切ったのは、8月15日。あ、お盆に美容院に行ったんだ。。。

そんなことはどうでもよくって。

いつも短くしていた髪をStuttgart転勤の内示が出て以来、徐々に髪を伸ばしはじめたんですが。というのも、Stuttgartには、日本人美容師さんがいないらしいってどこかのサイトに書いてあったので。

Localの美容院じゃ絶対無理でしょ。髪質が違い過ぎるし。

以前カナダにいたとき、Localで人気No.1のヘアサロンに行ったんですよ。やってもらったのは、移民歴の長い日本人の女性でしたが。「先週はNYでやってたヘアコンテストに行ってたのよ」とかおっさる。予約して行ったのに、髪を洗ってびしょびしょのまま20分ほど放置された。

NYでヘアショーに行ってたから、よっぽどのテクニシャンなのかしらと期待してたら、
出来た頭は、くりんくりんの前髪はオン・ザ・マユ4cm。
どうがんばってブローして伸ばしても3cmが限界。
めちゃくちゃおばはんパーマですよ。まだ20代も半ばだというのに。
これじゃ母親のパンチパーマと変わらないじゃないですか。(怒)
ちょうど日本から遊びに来た友達には、空港で会った瞬間に大笑いされましたよ。

値段だけはいっちょまえだったのにー。

それ以来、日本人経営の日本人美容師さんにしかお願いしないことにした。

日本では、かれこれ17年ずっと同じ美容師さんにお願いしている。結婚式のときも。
もうね、ツーカーでわかってもらえるので、安心してお任せできる。
「流し足りないところはございませんか?」と聞かれたら、「右耳の裏のあたりをもうちょっと」なんてこともお願いできるし。

私が肌が弱いのもよーくご存知なので、パーマ液も地肌にやさしいものを用意してくれたり、液が肌に触れないようにおでことか耳の裏、首のうしろまでいっぱいクリーム塗ってくれるし、終わった後は蒸しタオルですっきーりきれいに拭いてくれるし。もうとにかく痒いところにも手が届くって感じなんですよ。

11月に仕事で一時帰国の可能性があるだけに、出張が決まるまではとりあえずガマンですね。

日本に帰ったら一番に髪の毛切りに行くからね。
待っててね~。木下さん!


初雪 

いやぁ、ついにきましたね。
昨日あれだけ冷え込んだので、そろそろくるのではないかと思ってたんですが、きましたよ。

じゃーん。初雪。

first_snow.jpg



でも、雪が降るとあったかくなるんですよね。
昨日よりもあったかかったな。


レニスパも大好きな雪の中でボール遊びを満喫してました。


2110_snow_renee.jpg



2110_snow_spa.jpg

さむっ! 

今朝は、朝起きたら-5℃だった。朝の散歩も鼻の奥がツーンとなるほど寒い。これまでは、いっても0度どまりだったのに、一気に冬到来の気配。

今日はレニスパPが日本へ出張。最寄り駅(車で30分)まで送り届ける途中、実家に電話したら日本はまだまだ20度超えてるみたい。来週もまた暑くなるそうな。レニスパPも事前に天気予報をチェックしてたらしく、家を出るときは半袖のシャツを着てたけど、玄関出た途端「さっむーー」スーツケースの中からジャージを出して着てましたよ。

ここのところストでもめてるDB。とりあえず、土曜日はスト回避で無事電車でフランクフルトまで行けることになったんだけど、予定の電車は30分以上遅れていたらしく、レニスパPは寒空の下、半袖シャツにジャージ一枚で一人寂しく電車を待ってたらしい。先週私がミュンヘンに行ったときも電車遅れてたもんね。私は、電車遅れたおかげで乗り遅れたと思ってた電車に乗れたのでラッキーだったけど。

家に帰ってきて、寒い中庭掃除をして夕方5時の時点で気温はすでに-5℃。どうりで寒いはずだ。何でこんなに寒い中、日本でもめったにしない庭掃除をするかといいますと、やっぱり理由がありまして。。。レニスパ家が借りている家の隣は、大家さんのご両親が住んでいらっしゃいまして。いわゆるきれい好きと称される典型的なドイツ人のご夫人でね。まぁ、いってみたらお姑さんの厳しい目が光ってるといいますかね。かなりチェックされてるような感じでちょっとがんばってる訳ですよ。もうご高齢でずっと家にいらっしゃるので、毎日常に掃除してるように見受けられるのですよ。家で仕事してる私は、正直ちょっと落ち着かないの。とりあえず、最初が肝心ってことでがんばっておりまする。

やっと来たぁ~! 

首をなが~~くして待ってた船便第二便。
やっと来ましたよ。

8月20日と21日で引越し作業をしたので、かれこれ2ヶ月。
猛暑の日本を飛び立って、いきなり秋も深まるドイツでの生活になり、私の持ってきたバッグや靴はどうしても夏向き。今あわせたいもの、欲しいものは船便の中という、とーっても不便な生活を送っておりました。ダイニングテーブルも船便の中なので、家の中でキャンプ用のテーブルと椅子。周りは自然いっぱいだし、家の窓からはお馬さんたちも見えるし、ちょっとしたキャンプ気分を味わってました。レニスパのイヤークリーナーやシャンプー、バスタオルも船便の中。そろそろシャンプーしないと、かれこれ3ヶ月シャンプーしてないね。。。

何が一番欲しかったかというと、靴下!引越し時期が素足にサンダルだったので、手持ち荷物の中には少ししか持ってこなかったの。そしたら、こっちは朝晩冷えるし、靴下なしの生活なんて、お腹ぴーになっちゃいそうですよ。もう待ちきれなくて、結局何足か買ったんだけど、やっぱりいけてないんです。素材もデザインも。

待ちわびてた荷物ちゃんたちをあけると、あれ???
私が細心の注意を払ってパッキングしたMy衣類は何処へ?
3段衣装ケースの中にしわにならないように入れたはず。

あれ?3段衣装ケースは空じゃないの?!
と探してみると。。。

ぎゅーぎゅーにつめられたダンボールの中から出てきましたよ。
しわしわになってしまったスーツたち。
入れたときは、クリーニングから帰ってきたばかりでパリッとしてたのに。今じゃヨレヨレ、しわしわ。

むっきー#

船便一便を出したときは、衣装ケースの中に衣類を入れたままでいいですよといわれたので、そうしたのに、今回来た引越しチームの方は前回の方たちと違っていた。
どうやら、二便の人は、衣装ケースのものは出して、梱包すべきと思っていた。
よって、私が細心の注意をはらって梱包した衣類は、まったく注意を払った様子もない梱包状態で到着した。

がっくし。

いや、別梱包が必要ならそういってくれれば、自分が気に入るように梱包したんですけどね。
他のものは、きれいにうまく梱包してあったんで、かなりショックなんですよ。N通さん!
しかも、私の衣類を梱包したのは、40代後半と思われる女性スタッフ。スーツの上にがんがん物をつめないでしょ。普通。

まぁ待ちにまった荷物が無事届いたのでいいですけど。
お気に入りのスーツがヨレヨレで箱の下の方から出てきたので、かなりぶる~な一日でございました。



リヒテンシュタイン城 その2 

さてさて、お腹も満たされ、レニスパのガス抜きもし、目指すは5kmほど先にある洞窟。名前忘れちゃったけど、日本語に訳すと熊の洞窟とか。


こちらは、仲良しローター夫婦。私も若い頃は、チャーミーグリーンのCM目指してたけど、レニスパが来てからすっかり手もつながなくなりましたね。HugもKissも今じゃレニスパOnlyですよ。(爆)

family.jpg



レニスパも山道楽しそう。

Kids_renisupa2.jpg



かな~り歩いたあと(ほんとに5kmか?!)、洞窟に到着!
Kidsもお疲れの様子。レニスパは。。。まだまだイケそうっすね。

cave_entrance.jpg



レニスパも洞窟の中まで入ってOKとのことで、一緒にGO!

Cave_stair_2.jpg


ボクも行っていいの?
はいはい。どうぞどうぞ。でも、階段は引っ張らないでね。



入ってみると、なかなか立派な鍾乳洞でしたよ。
こんなのとか。

Cave_1.jpg




こんなのとか。

Cave_3.jpg




こんなのがいっぱいでした。

Cave_2.jpg




早い話が、秋芳洞みたいな感じ?行ったことないけど。。。


洞窟でも結構な距離歩いて、またさらに来た道を引き返します。
レニスパPは、かなりお疲れのご様子で、だんだん表情がなくなってきましたよ。


このあとは、ローターのお家のそばのレストランで晩ご飯を食べ、そのあと空港に日本からのビジターをお迎えに行ったのでありました。(日曜ですけど?!)


すっかり娘たちはレニスパのことを気に入ったご様子で、「次はいつ会えるの?」だって。
ご近所さんにつぎ、またよいシッターさんが見つかってよかったね。

リヒテンシュタイン城 

ダンナの会社の同僚家族に誘われ、レニスパを連れてハイキングに行って来ました。行き先は、金曜日の食事中に電話をもらったので手元にメモがなく、行き先が候補地2つのどっちかがわからなくなってしまったレニスパP。調子よく返事してたの誰?!

当日の朝待ち合わせ先を確認し、車でしゅっぱーつ!家から車で1時間ほどのところにあるリヒテンシュタイン城へ。リヒテンシュタイン城は、切り立った崖の上に建っている古城で、出発前に購入してみていた本に載っててぜひ行ってみたかったところ。紅葉する山の中にあるお城はきれいだった。

ふもとから見たお城はこんな感じ。

schloss2.jpg


お城と同じレベルにいくとこんな感じ。

shloss2.jpg


schloss.jpg



こちらのゲートからガイドツアースタート。

gate.jpg


レニスパは、同僚の二人娘に気に入られ、ずっと彼女たちと一緒。引っ張るとすごい力なので、ちょっと心配しつつもお任せ。


slow.jpg


リヒテンシュタイン城のガイドツアーを終えて、お腹もすいてきたし、ランチは近くのレストランで食べるものと思っていたら、なんと同僚家族がパンやサラミ、野菜などなど準備をしてくれていて、ハイキングコースの途中でランチ。自然の中での食事はおいしいねぇ~。

Lunch.jpg


こちらで美味しいチーズやサラミ、ソーセージなど見つけるのは結構大変で、とりあえず試して気に入ったものを見つけていくしかなかったんだけど、持ってきてくれていたものはすべて美味しくて、忘れないようにチーズのパッケージをもらってきちゃった。

さぁ、腹ごしらえも終わったし、レニスパも野原でボール遊びしてガス抜きしたし、いよいよハイキングスタート。

hiking.jpg


長いので、明日に続く。

復活。 

8月23日に日本を出発し、無事ドイツに到着しました。7月にブログをオープンしたものの、ぎりぎりまで習い事、仕事、そして引越し作業に追われ、放置したままついに10月になってしまいました。時間が過ぎるのはあっという間ですね~。もうすっかり晩秋ですよ。蔦の葉も半分散っちゃったもんね。

リビングより



ちなみにこちらに来て間もなく撮った写真はこちら↓


From_window_0710.jpg



蔦もまだ紅葉し始めたところ。といっても8月下旬です。はやっ!


レニスパも新しいお家で元気にしてます。


2808_renisupa.jpg




ドイツに来てからも仕事しながら新しい生活を立ち上げるのにちょっと時間がかかりましたが、これからも、マイペースでボチボチ更新していきたいと思ってます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。